GEMFOREXのゼロカットはいつ?ロスカットとの違いは?罠・デメリットは?他社比は?仕様変更の目的・考えられる影響についてわかりやすく解説!

ゲムフォレックス少女

GEMFOREX

新規口座開設3万円ボーナスキャンペーン開催中!

今回のキャンペーンは2023年1月31日(火)23時59分59秒まで

GEMFOREXゼロカット仕様変更2023年1月9日~)されるのに伴い、そもそも海外FXゼロカットとは何?というところからゼロカット頻度・タイミング変更の目的・考えられるユーザーへの影響等についてわかりやすく解説していきます。

尚、本記事に関連する内容として、GEMFOREX規約違反者への対応厳格化ボーナスの仕組みロット&証拠金計算ツールに関しては下記の記事をご覧ください。



海外FXのゼロカットとは?

ゲムフォレックス少女

ゼロカットとは?ロスカットとの違いは?

口座残高マイナス入金額以上の損失)になってしまった場合でも、少し待てばFX業者側負担して0円リセットしてくれる仕組みゼロカットと呼びます。

よく「海外FX強制ロスカットゼロカット」だと誤認されている方がいらっしゃいますが(私にもかつて誤認してた時代がありましたw)、強制ロスカットはあくまで強制ロスカットGEMFOREXなら証拠金維持率20%を割ったら大きいロットのポジションから順々に強制決済される仕組み)であり、口座残高マイナスから0円リセットするゼロカットとは別の意味なのでご注意ください。

尚、GEMFOREX公式サイトでは、損切りレベル自動ロスカット)について下記のように定義されています。

損切りレベル

損切りレベル(自動ロスカット)とは、お客様の安全を守るため、未決済のポジションが自動的にクローズとなるレベルとなります。当社では、証拠金維持率20%以下になった場合に執行をさせて頂いております。

証拠金維持率が50%を下回りましたらマージンコールをかけさせて頂き、20%を下回った時点で強制ロスカットとさせて頂きます。

引用元:GEMFOREX公式サイト「GEMFOREXの執行(約定)について

国内FXのような追証リスクがない!

例えば、口座1万円入金した場合、通常の相場であればどのFX業者でもマイナスになる前に強制ロスカットされる為、基本的に1万円以上の損失が出ることはほぼありません。しかし、窓開け・重要指標やイベント等による急変動によって途中で約定できずにマイナスになることは起こりえますし、国内FX業者だと口座残高マイナスになったらそのマイナス分追証おいしょう・追加証拠金)を請求されるリスクを伴います。

実際に、スイスフランショック2015年1月15日)ではFX業者多額追証請求されて地獄を見たトレーダーが大勢いますし、このような事態になった場合にFX業者救済措置を出す場合もあるものの、立場の弱いトレーダーはそのまま泣き寝入りせざるを得ないことも多いです。

この追証という仕組みが国内FX業者の大きなデメリットなのですが、国内FX業者は法律上ゼロカットを行うことができません。

(禁止行為)
第三十八条の二

 顧客を勧誘するに際し、顧客に対して、損失の全部又は一部を補てんする旨を約束する行為

引用元:e-gov 法令検索:金融商品取引法

日本金融商品取引法では、顧客の利益よりもFX業者の利益優先されるようになっています。

そこで、仮に口座残高マイナスになっても追証が発生せず、マイナス分負担して0円に戻してくれる海外FX業者ゼロカットがユーザーファーストですごくいい仕組みだということで注目されるわけですね。

必要最小限入金し、窓開け・重要指標やイベント等による急変動を狙ってギャンブル的にポジション保有した結果、大逆行して約定し、口座残高大幅マイナスになってもゼロカットされる為、入金額以上損失を被る心配はありません()。

スイスフランショック2015年1月15日)でゼロカット補填ができず、顧客追証請求した海外FX業者も存在します。スイスフランショックのような出来事はそう起きることではないですが、企業体力のない新興ブローカーだと不測の事態が起きた時に弱い可能性があるので要注意です。

尚、普通に入金して普通に取引する分にはゼロカットされるケースは殆どないのですが、海外FXだとボーナスを使ってレバレッジ1,000倍等のハイレバで取引を行う場合にゼロカットは頻繁に起こりえます。

保有したポジションが逆行して口座残高マイナスになったとしても、暫く時間を置いたらボーナス相殺されて0円リセットされる仕組みです。海外FXボーナス+ハイレバでリスクに晒す資金最小限にした上で、ゼロカット前提の取引で安心して攻めることができるとも言えますよね。

罠・デメリットは?

海外FX業者日本金融ライセンスを持っていないことを除けば、ゼロカットはいいこと尽くしのようにも見えますが、デメリットはないのでしょうか?

ゼロカットはトレーダーから見ればとても便利な仕組みであると同時に、重要指標等急変動が起こりそうな時に別口座・別業者両建てをすることで簡単に利益を出しやすい(言い方を変えれば悪用しやすい)という特徴もあるのですが、これはどこの海外FX業者でも規約禁止されているという点には要注意です。

また、口座残高マイナスになった後、0円リセットゼロカット)されるのを確認する前に追加で入金してしまうとゼロカットされずにマイナス分の損失を被る可能性)もありうる為、追加入金はちゃんとゼロカットされたのを確認してから行うのが無難です。

GEMFOREXの場合、口座残高マイナスの時でも未決済保有ポジションがあったら追加入金してもゼロカットされません。ノーポジション時の追加入金時ゼロカットされるということにはなってますが、一応時間置いてゼロカットされるのを待ってからにした方が無難かと思いますが・・・



GEMFOREXのゼロカットはいつ?他社比較・仕様変更の目的は?

ゲムフォレックス少女

ゼロカット処理時間が60分1回⇒1日1回に変更(2023年1月9日~)

2023年1月9日からGEMFOREXゼロカット処理時間・タイミング変更されるのですが、従来2023年1月8日まで)のゼロカット処理時間については公式サイトには下記のように記載されています。

安心の0カット(ゼロカット)処理

万が一、証拠金残高(口座残高)がマイナスになってしまった場合、60分以内を目安にボーナス付与分で相殺させて頂くシステムとなっており、ボーナスを受け取っていない方に対しても、60分以内を目安に口座残高を0円にリセットした上で入金額を反映致しますので、追証が発生する事がない為、安心してアクティブなレバレッジ運用を行う事が可能となります。

ポジションを保有中には、執行されませんので、ご注意お願い致します。
その他取引状況などから当社が必要と判断した場合、ゼロカット執行までに時間を要する場合がございます。

引用元:GEMFOREX公式サイト「GEMFOREXの執行(約定)について

従来は口座残高マイナスになった場合、ボーナスの有無に関係なく60分以内に自動的に0円リセットされる仕組みでした。また、ポジション保有中だとゼロカットされません。

そして、この度GEMFOREXでは、下記のように2023年1月9日からゼロカット処理時間変更されると告知されました。

ゼロカット処理時間変更のお知らせ

この度、
2023年1月9日(月)より、ゼロカットシステムにおきまして、以下のように仕様変更をさせていただくこととなりました。

●2023年1月8日(日)まで
ボジション非保有時、口座残高がマイナスの場合、
60分に一回自動的にゼロカット。

ポジション非保有時、口座残高がマイナスの場合、
入金時にゼロカット。
※ポジション保有時における口座残高がマイナスの場合の入金時はゼロカットは発動せず、残高に補填される形となります。

●2023年1月9日(月)以降
ボジション非保有時、口座残高がマイナスの場合、
1日に一回ゼロカット。

処理時間は、日本時間の6時から7時(サーバータイム GMT+3からGMT+4)になります。
※システム処理の関係上、予定以上に時間を要することがございますので、予めご了承ください。

ポジション非保有時、口座残高がマイナスの場合、
入金時にゼロカット。
※ポジション保有時における口座残高がマイナスの場合の入金時はゼロカットは発動せず、残高に補填される形となります。

引用元:GEMFOREXからのお知らせ「ゼロカット処理時間変更のお知らせ

口座残高マイナス自動的なゼロカット60分以内60分に1回)だったところが、1日1回日本時間6~7時)に変更されました。

ポジション非保有時入金ゼロカットされ、ポジション保有時入金ゼロカットされない仕組みは変わらないとのことです。
できれば追加入金する前に、自動的に0円リセットされたのを目視で確認してからにしたいところですけどねw

ゼロカット処理時間・タイミングの他社比較

参考までに、他社海外FX業者では自動的にゼロカット処理される時間・タイミングは下記の通りです。

  • GEMFOREX:60分1回 ⇒ 1日1回
  • XM明言されていない(数分~数日とまちまち)
  • Axiory24時間以内
  • FXGT約1~2時間程度
  • TitanFX1日1回
  • CXC Markets1日1回
  • ThreeTrader1日1回

このように他社と比較してみると、GEMFOREXゼロカット頻度60分1回というのは元々最高レベルだったのようです。多くのFX業者1日1回ゼロカットシステム採用してますので、今回の変更平均レベルに合わせたとも見て取れるかと思います。

ゼロカット処理時間変更の目的は?

GEMFOREX側目的はあくまで推測の域を出ませんが、恐らく2022年12月から実施の規約違反者への対応厳格化が背景としてまず挙げられるのではないかと思われます。

ゼロカット処理する頻度を減らすことで、ゼロカット前提取引数は減ると思うのですが、第3者名貸しによる両建て等の不正取引をやりにくくするという狙いがあるのではないでしょうか?

また、ゼロカット処理頻度23分の1に減ることでサーバーへの負荷軽減や、補填額減少による経費削減という経営判断もあるかと思います。

尚、長い目で見れば、恐らくGEMFOREXボーナス依存体質から少しずつ脱却していきたいと考えているのではないかと思いますが、入金ボーナス対象口座1口座のみになったり、3ヵ月有効期限ができたり等、最近ボーナスの条件がいろいろ変わってきてますが、今回のゼロカット処理時間の変更もその一環ではないでしょうか?

一般ユーザーへの影響はあまりなさそう?

一応ポジション非保有時入金ゼロカットされるという条件は変わらないので、あまり大きな影響はないかもしれませんね。
まあ心理的には、目視で自動的にゼロカットされているのを確認してから入金したいところですがw

また、ボーナスを使った取引をしない限り、よっぽどの相場の急変動がない限り、ゼロカットされる可能性はほぼ皆無に近いのですが、既に入金ボーナス対象口座1口座のみになり、分散入金して同時に複数口座ボーナス付与させることができなくなっています。1口座の残高マイナスになったから、別口座ボーナス付き取引を行うということがやりにくくなってますので(キャンペーン当選毎別口座入金していけばできなくはないですが)、今回ゼロカット処理頻度が1日1回に減ったからと言って特別大きな影響はないのではないでしょうか?



GEMFOREXのお財布口座からの資金移動でゼロカットされるのか問合せてみた結果・・・【2023年1月11日追記】

文学少女

ちょうどツイッターでご質問頂いていた件ですが、そもそもGEMFOREX資金移動マイナス残高リセットゼロカット)されるのかというところから下記の通りコンタクトセンターへ問合せて確認してみました。

gemforexlove@管理人
gemforexlove@管理人

先日ゼロカットのルールが一部変更されましたが、以下2点について改めて確認させてください。

        

入金したらゼロカット(口座のマイナス分がリセット)されると思うのですが、資金移動でもゼロカットされるのでしょうか?

        

お財布口座からの資金移動でゼロカットされるのでしょうか?

GEMFOREX
GEMFOREX

ご連絡を頂きありがとうございます。
      
お問い合わせに関してでございますが、
大変恐れ入りますが、資金移動ではゼロカットは執行されません。
      
ポジションの非保有時に純粋にご入金の手続きが必要となります。
      
なお、ご入金を頂く際でございますが
必ず、マイページの保有口座一覧上にて、ポジションが0であるということをご確認の上でお手続きを頂きますようお願い申し上げます。
       
また、ゼロカットと残高がマイページへ反映されますまでは
ポジションの保有を頂かずご確認いただきますようお願い申し上げます。

そもそもお財布口座関係なく、資金移動ではゼロカットされないとご回答頂きました。ゼロカットさせるには銀行振込等で新たに入金する必要がありますが、ポジション保有中だと入金してもゼロカットされない点にも改めて要注意ですね。

また、マイページ上保有口座一覧)でゼロカット反映される前にポジション保有はしないようにとのことです。MT4・MT5口座での反映よりマイページ反映の方が若干遅い場合がありますが、入金してマイナス残高リセットしてからできるだけ早くポジションを取りたい場合でも、一応マイページ反映されたのを先に確認しておくと間違いないかと思います。


以上、本記事がGEMFOREXゼロカットについてご理解頂くのに少しでもお役に立っていれば幸いです。

2023年1月27日(金)更新

現在GEMFOREXでは新規口座開設3万円ボーナスキャンペーンを開催中!

2023年1月の初回ボーナスは3万円です。そして、100%ボーナスは3・4週目はともに月曜日・木曜日の週2回パターンがきましたね!週1回か2回かはランダムかもしれませんが、これが2023年の鉄板パターンになっていくのか今後注意しておきたいですね。尚、入金ボーナスの条件が有効期限90日間(口座開設ボーナスは30日間)&オールインワン口座の1口座のみが対象なのは変更なしで、今年から上限額100万円&30日以内に出金申請された方は50%という条件になっているのでご注意ください。

有利なトレードができるように賢くGEMを利用していきましょう!

今回のキャンペーンは2023年1月31日(火)23時59分59秒まで




GEMFOREXでトレードする主なメリット

  • 上限1,000万円の入金100%(200%)ボーナスキャンペーンをほぼ毎週開催!
  • 毎年創業月(11月)は入金200%(最大300%)ボーナスキャンペーンを開催!
  • 入金1,000%ジャックポットを常時開催!
  • ロースプレッド口座のスプレッドは国内業者並みで、取引手数料もなし!
  • 招待状が届けばガチでスプレッド0のガチゼロ口座を利用可能!
  • 他社の口座で含み損があれば、その分の補填ボーナスを受け取り可能!
  • 入出金の手数料無料!出金時も国内送金なので中継手数料がかからない!
  • EA・ミラートレードを無料で利用し放題!自動売買の仕組みは日本一!
  • 仮想通貨の取引条件は業界トップクラス!
  • ブランドアンバサダーがベッカム!金融ライセンス取得済みで、倒産リスクも少ない!


口座開設方法については下記の記事をご参考ください。


にほんブログ村 為替ブログ 海外FXへPVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました