FXのファンダメンタルズ・テクニカル分析両方でおすすめの本(無料)をガチレビュー!初心者・中級者・上級者全てをカバーした有料級の無料電子書籍!

ひまわり少女

GEMFOREX

新規口座開設1万円ボーナスキャンペーン開催中!

今回のキャンペーンは2022年10月31日(月)23時59分59秒まで

FX投資マスターガイド」という2012年発行の無料電子書籍(図解オールカラー128ページ)をダウンロードして全部読んでみたのですが、ても無料とは思えないくらい物凄く内容が充実していて、お薦めできそうな本だったので当ブログでも紹介させて頂きます。

基本的にはFX初心者向きだとは思いますが、中級者~上級者でもテクニカル分析・ファンダメンタルズ分析等での気付きや復習で使えそうなくらい情報量が多いですし、トレーダーではなくても金融リテラシーを高める為に知っておくべき内容も盛り込まれてる本ではないかと思います。



「FX投資マスターガイド」とは?無料ダウンロード方法

ゲムフォレックス メイド

FPOが発行した図解オールカラー128ページの無料電子書籍!

FX投資マスターガイド」とは、金融商品取引業者の登録がある株式会社FPO(本社・大阪府大阪市)が2012年に発行したFXトレーダー向けのノウハウが詰め込まれた無料電子書籍です。

無料で手に入れられる程度のものならどうせ薄っぺらい内容なのでは?と最初は私自身も半信半疑でしたが、無料にしては図解オールカラー128ページというのは随分ボリュームがありますし、発行元のFPOもちゃんと資格持ってて怪しい会社ではないので、どうせ無料だしメルマガはしつこければ後で解除すればいいやということでダウンロードして読んでみたところ・・・

10年前の無料書籍なのに想像以上に濃い内容だったのでビックリしましたw むしろ10年前に書かれた本だからこそ今面白いと思える内容もあったのですが、それはまた次の項目で解説していきます。

FX投資マスターガイド」の目次は下記の通りです。

「FX投資マスターガイド」目次

【プロローグ】個人投資家がFXに注目する理由

【入門編】外国為替市場とFXの仕組みを学ぼう
 第1章:「外国為替の仕組み」を理解しよう
 第2章:「FXの仕組みと基本」を理解しよう
 第3章: FX会社に口座を開設するときの目のつけどころ

【基礎編】FXを実践するための知識を身に付けよう
 第4章:「経済と金利と為替」の関係を理解しよう
 第5章:「経済の動きを具体的に知る方法」を理解しよう
 第6章: 押さえておきたい「取引の基本」

【実践編】FXで稼ぐテクニックを身に付けよう
 第7章: FXに欠かせない「チャート分析」を極めよう
 第8章:「通貨ペアの特徴」を理解して取引の精度を高めよう
 第9章:「マネー&メンタルマネジメント」を理解しよう

【入門編】【基礎編】【実践編】の3パートに分かれていて、それぞれ3章ずつの計9章という構成になってます。超ざっくりと各パートを説明するとすれば、【入門編】がFXとは何か?という基礎的な内容で、【基礎編】がファンダメンタルズ、【実践編】がテクニカル&心構えといったところでしょうか?

トレーダーではない方でも、【基礎編】第5章辺りまでは教養としてはいい内容なので読んでおいても損はないかなと思います。

無料ダウンロード方法

まず、下記バナーをクリックして「FX投資マスターガイド無料提供中!」というページを開きます。

下にスクロールしていくと、下記の申込フォームが出てきます。メールアドレスを入力して「申し込む」ボタンをクリックします。
FPOのメールマガジンに登録したらそこから電子書籍(PDFファイル)をダウンロードするという流れになります。

FX投資マスターガイド ダウンロード方法1

FPO白石透さんから「【FX】無料講座と電子書籍をお届けします」という件名のメールが届きますが、メールの真ん中辺りにある下記「●FX投資マスターガイド(図解オールカラー128P)」に記載のURLをクリックします。

FX投資マスターガイド ダウンロード方法2

表示されたページ内にある下記「FX投資マスターガイド 一括ダウンロード(Download)」をクリックするとPDFファイル(約24MB)でダウンロードできます。
ご利用のデバイス(PC・タブレット・スマホ)でサイズ的に一括ダウンロードが難しいという方は、下にある「章別ダウンロードはこちら」から分割してダウンロードするようにしましょう。

FX投資マスターガイド ダウンロード方法3

手順としてはこれだけです。後は思う存分128ページの書籍をお読み頂ければと思いますが、ダウンロードする前にこの本の何がいいのかについてもう少し詳しく知りたいという方は、次の項目をご覧頂いた上でダウンロードするのかどうかご判断頂ければ幸いです。



「FX投資マスターガイド」の見所は?

ゲムフォレックス 女の子

それでは、「FX投資マスターガイド」の見所を私の独断と偏見で(笑)簡単に解説していきます。ちなみに、本項目の説明や一部用語の意味がよくわからないという方は勉強しがいがありますので、是非ダウンロードして読んでみましょう!

入門編

入門編はFXとは何か?ということを掘り下げて説明されていますが、基礎的な内容とはいってもなかなか濃いですので、初心者だけではなく、ベテラン組でも改めて気付きを得られる点があるのではないかと思います。

以下、入門編第1章の中で特に面白いと思ったところを2点程紹介していきます。

日々FXのトレードをしている分には、大口の投機筋と個人トレーダー達だけがガシガシやりあってるイメージがあるかもしれませんが、この本では外国為替取引では「実需」というのものがあるという点にも具体的に触れられています。「実需」には下記画像のような「資本取引」や「貿易取引」がありますが、アノマリーでよく言われる「レパトリエーション(資金回帰)」にも言及されています。

FX投資マスターガイド引用1
引用元:「FX投資マスターガイド」入門編

また、上記画像をご覧の通り「公的取引」についても触れられています。所謂中央銀行為替介入のことを指しますが、最近だったら一方的な円安な状況になっているところを日銀が食い止める為に介入してくるのかどうかという点で気になるテーマではありますね。

もう1点は相場の流動性についてですが、通貨ペアや取引時間帯によって取引量が少ないとこういう不安定な値動きになりすやすいというのをイラストでわかりやすく表されてますね。また、1日300兆円の取引量を誇る外国為替市場の中で、主要通貨ペアのシェアがどの程度なのかも別途イラスト化されてます。

FX投資マスターガイド引用2
引用元:「FX投資マスターガイド」入門編

基礎編

基礎編は主にFXをする際に知っておくべきファンダメンタルズについて学べますが、特に私が面白いと思ったのが金利と国債の関係についてや、経済の状況に応じて中央銀行や金融機関がどのように対応するのか等について具体的に触れている点ですね。

入門編でもこれほんとに入門レベル?と思うような箇所もありましたが、基礎編も同様にこれほんとに基礎レベル?と思うくらい濃い内容になってますw

以下、基礎編第4章の中で国債の値段が上がれば金利は下がり、国債の値段が下がれば金利は上がることを説明した図です。為替の通貨ペアと合わせて米10年債のチャートだけは日々チェックしてるという方もいらっしゃると思いますが、国債金利の関係性について具体例を元に説明されています。

FX投資マスターガイド引用3
引用元:「FX投資マスターガイド」基礎編

また、中央銀行国債を売買して金利を微妙に調節して経済・金融のバランスを取っており、その為に政策金利が変動し、為替レートが動く要因になっています。

そして、為替レートは2国間の金利差が今後どちらに向かいそうかというのが大事で、下記の図のように金利差拡大傾向にあるのか、それとも縮小傾向にあるのかが読み取れると一方向へのトレンドで出やすいと言えるのではないかと思います。

FX投資マスターガイド引用4
引用元:「FX投資マスターガイド」基礎編

最近の相場(2022年)でも、アメリカFRBが今後も金利を上げそうな中、日銀は引き続き低金利緩和政策を継続という真逆の金融政策であることがドル円上昇の最大の要因だと言えますね。

尚、第5章ではアメリカ経済指標の詳しい説明されているところも必見です。経済指標の結果が短期的な値動きに直接結びつくとは限りませんが、長期でのファンダメンタルズの分析をするには必要な知識ではないかと思います。

実践編

実践編は主にトレードで使用するテクニカルと、トレードに対する心構えについて説明されてますが、「FX投資マスターガイド」の中でこの実践編第7章が最も多くのページ数が割かれています。

単にトレンドラインや水平線の引き方、トレンド系・オシレーター系のインジケーターを紹介しているだけではなく、それらを使った環境認識の仕方や筆者の考え方が細かく書いてあり、決して上辺だけの情報ではないです。

下記の画像のように、トレンドラインの引き方についても練習問題が掲載されており、実践することで読者の理解を深めるようにする工夫がされています。

FX投資マスターガイド引用4
引用元:「FX投資マスターガイド」実践編

コラムが興味深い!超円高(1ドル=80円)時代の見解!

各章の終わりにあるコラムがなかなか興味深いのですが、「FX投資マスターガイド」が発行された2012年に1ドル=80円の超円高時代と現在とは真逆の状況だった背景を踏まえることで、より一層考えさせられるような気がします。

また、下記画像の通り、景気が上向かない中での量的緩和は諸刃の剣だと指摘されており、まさに現在(2022年)の日本はこの通りの状況になってしまっているのも興味深いと言いますか、皮肉なものですよね。景気対策でやっているはずの量的緩和がむしろ足を引っ張ってしまっている状況ですので・・・

FX投資マスターガイド引用5
引用元:「FX投資マスターガイド」コラム



「FX投資マスターガイド」の注意点は?

ゲムフォレックス やっぱり不合格

最後に、「FX投資マスターガイド」をお読み頂く際の注意点をご確認ください。

メールマガジンは停止依頼しなければ毎日送られてくる

下記のようにFPOメールマガジンに登録したままだと、FPOから毎日メールが届きます。メールマガジンが嫌ではないのならそのままにしておけばいいのですが、鬱陶しい場合はメールマガジンを配信解除するようにしましょう。

FPOメールマガジン

税金についての説明は申告分離課税(国内FX業者)前提になっている

本書籍・FPOのWEBサイト・メールマガジンの中でも、GMOクリック証券LINE FXへの口座開設を促すような内容が含まれるのですが、税金についての説明も国内FX業者を使用する前提で申告分離課税だと記載されています。

GEMFOREX等の海外FX業者だとレバレッジ・ゼロカット・ボーナス等で取引条件は有利な一方で、申告分離課税は適用できず、雑所得(個人で確定申告する場合)で累進課税になるのでご注意ください。

尚、確定申告については当ブログでもいくつか記事を書いてきましたが、以下の記事はFXの確定申告について私自身の体験談について綴ったものです。興味のある方は合わせてご参考ください。


以上、「FX投資マスターガイド」について簡単に解説してきましたが、参考になりましたでしょうか?とても無料とは思えない質と量の電子書籍で、教科書的な使い方(個人的には特にファンダメンタルズの復習用)もできるのではないかと思います。是非日々の勉強やトレードでお役立てください!

2022年10月1日(土)更新

現在GEMFOREXでは新規口座開設1万円ボーナスキャンペーンを開催中!

10月の初回ボーナスは隔月パターン通り1万円ですね。入金100%ボーナスはやはりこれまで通り週1回水~金の間のどこかに収まる可能性が高そうでしょうか?尚、5月末から入金ボーナス上限は500万円⇒200万円に下がってますのでご注意ください。

有利なトレードができるように賢くGEMを利用していきましょう!

今回のキャンペーンは2022年10月31日(月)23時59分59秒まで




GEMFOREXでトレードする主なメリット

  • ドル円がロング、ショートともにスワップポイントがプラス!
  • ノースプレッド口座のスプレッドは国内業者並みで、取引手数料もなし!
  • 上限500万円の入金100%ボーナスキャンペーンを隔週ペースで開催!
  • 入金1,000%ジャックポットを常時開催!500%以上の当選確率が驚異の24%!
  • 他社の口座で含み損があれば、その分の補填ボーナスを受け取り可能!
  • 入出金の手数料無料!出金時も中継手数料がかからないことが殆ど!
  • EA・ミラートレードを無料で利用し放題!自動売買の仕組みは日本一!
  • ブランドアンバサダーがベッカム!金融ライセンス取得済みで、倒産リスクも少ない!


口座開設方法については下記の記事をご参考ください。


にほんブログ村 為替ブログ 海外FXへPVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました