【FXGT】ステラルーメンは今後世界統一通貨に!?シンプソンズも予言?ウクライナ政府が採用&歩くだけで稼げるアプリ・ステラウォークなど話題性・将来性は十分!

魔法少女(ピンク色)

FXGT

新規口座開設1万円ボーナスキャンペーン開催中!
100%Welcomeボーナスキャンペーン開催中!
70%Welcomeボーナスキャンペーン開催中!
Loyalty30%ボーナスSupercharger開催中!
Loyalty20%ボーナス開催中!
FXGT公式トレード大会開催中!

FXGTでも取引可能な仮想通貨ステラルーメン(XLM)について解説していきます。

非営利団体ステラ開発財団世界統一通貨を目指して開発、ウクライナ政府が採用、米人気アニメ「ザ・シンプソンズ」での爆上げ予言、歩くだけで稼げるMove To EarnWalk To Earn)アプリのステラウォーク等話題性・将来性は十分で、将来価格100円・1,000円10,000円を超えてくるのではという意見もあるようです。

尚、FXGT関連の別記事についてはFXGTカテゴリーからご確認頂ければと思いますが、口座開設方法(新規/追加)入金方法出金方法に関する記事については下記をご参考ください。



ステラルーメン(XLM)とは?

ゲムフォレックス メイド

ステラルーメン(XLM)仮想通貨の中でも歴史が古く、非営利団体ステラ開発財団StellarDevelopment Foundation)」が世界統一通貨を目指して開発し、2014年8月にブラジルの暗号資産取引所「Mercado Bitcoin」で初上場しました。日本では2019年7月にコインチェックで初上場しています。

非営利団体「ステラ開発財団」による中央集権型で、透明性が高い

ステラルーメンが他の仮想通貨と大きく違うのが、中央集権型仮想通貨である点です。

ビットコイン等の仮想通貨は特定の管理者がいない非中央集権型で、世界中に分散されてデータが全てオープンになっているのがある意味な強固なシステムともいえるのですが、それとは真逆の中央集権型で大丈夫なの?って思うかもしれませんね。

ステラルーメンを開発・管理しているステラ開発財団に何か問題が起きれば確かにまずい仕組みではあるのですが、ステラ開発財団非営利団体Non-profit Organization略してNPO)です。NPO営利を目的とせずに社会貢献活動を行う組織や団体ですので、その点でステラルーメン透明性が高い暗号通貨だと言われています。

全数量発行済み&半数以上バーン実施済みで、暴落リスクが低い

ステラルーメンステラ開発財団全数量を発行済みで、ビットコインのようにマイニングで数量が増えるような仕組みはありません。その為、数量が増えて供給過多による下落のリスクはありません。

また、2019年11月にステラルーメンステラ開発財団に半数以上に当たる550億XLMもの大量のバーン(焼却)を受けており、それ以降は底堅く推移して最大で10倍以上上昇しました。下記はXLMUSDの週足チャート(FXGT)です。

ステラルーメン(XLMUSD)週足チャート

意図的にXLMの数量を激減させることで、希少価値が上がって価格が上昇しているということですね。ステラルーメンはマイニングによって数量が増えることはなく、既に半数以上バーンされてるので暴落リスクが低く、わりと底堅く推移しやすい性質を持っているのではないかと思います。

送金スピードがとても早く、送金手数料がとても安いブリッジ通貨

ステラルーメンは、個人間での送金取引を円滑に行うために作られ、ブリッジ通貨」(2つの通貨の橋渡しができる通貨とも呼ばれます。例えば、日本円ドルに換金して送金したい場合、日本円ステラルーメンドルと仲介する役割があります。

尚、ステラルーメンではSCP(Stellar ConsensusProtocol)という独自のコンセンサスアルゴリズムが採用されており、送金スピード2~5秒程度と他の仮想通貨と比べてもとても速いです。また、送金手数料については0.00001XLM (2022年3月25日現在で0.00026円)というとても安い価格で設定されています。

金融機関で海外送金を行うと2,500~5,000円くらいで数営業日かかってしまいますので、それと比較するとステラルーメンのポテンシャルの高さがわかるのではないかと思います。

リップル(XRP)との違いは?

リップル(XRP)も同じく送金取引を目的にした仮想通貨なので、何が違うのか気になるかもしれませんね。リップルが企業間の大きな取引(大手金融機関等)で使用するのに対し、ステラルーメン新興国等の個人間での利用を目的にしています。

ウクライナ政府が採用!

2021年1月4日、ウクライナ政府が中央銀行デジタル通貨の開発で、ステラブロックチェーンをその基盤に採用したというニュースがあり、この後ステラルーメン4日間4倍近く上昇しており、その後もこれをきっかけに上昇トレンドになって大きく上昇していきました。下記はXLMUSDの日足チャート(FXGT)です。

FXGTステラルーメン(XLMUSD)日足チャート:ウクライナ政府が採用したタイミングの上昇

ウクライナといえば今まさにロシアとの戦争の渦中で、先日もビットコインイーサリアム等の仮想通貨で60億円もの寄付金を得たということで話題になりましたが、この状況下でステラの開発がどうなっているのかは気になるところですね。

尚、記事によると、ステラ開発財団は他の複数の政府と中央銀行デジタル通貨開発の協議を進めているとのことです。他の国でも採用されるというニュースがあればまた相場が反応するかもしれませんし、ステラルーメンのポテンシャルの高さが窺えますね。

シンプソンズでステラルーメンが1,000ドルに上がると予言!?

最後に、ザ・シンプソンズというアメリカの超人気アニメで、ステラルーメン1,000ドル1ドル=135円なら135,000円)への爆上げが予言されています。

ザ・シンプソンズは、米同時多発テロ(2001年9月11日)やトランプ大統領誕生、最近ではコロナ禍やロシアのウクライナ侵攻等数多くの予言を的中させてきていることでとても有名です。但し、全ての予言が当たっているわけではなく、アニメの内容に沿って現実化されるように世の中が動いているのではとも受け取れますが、今後アニメにも出てきたようにステラルーメン1,000ドルに上がるのかどうか見物ですねw



ステラルーメン(XLM)は今後いくらまで上がる?【チャート分析】

魔法少女(ピンク色)

ステラルーメン(XLM)現在(2022年3月25日)のレートは約0.21ドル(約25.6円)で、ビットコイン(約537万円)イーサリアム(約38万円)に比べると超圧倒的に安く、その分伸びしろも大きいとも言えますよね。

まあビットコイン等が爆上げしてきた前例がありますので、ステラルーメンも今後桁数をいくつか増やすレベルで爆上げしてくる期待感はあるとは思うのですが、まずはチャート上からテクニカルで確認していきたいと思います。

以下、FXGTXLMUSD日足チャートです。

ステラルーメン(XLMUSD)日足チャート

2021年5月16日高値の0.795ドルを起点に引いている高値切り下げライン(黄緑色)をつい最近上抜けしているのが見てわかるかと思います。また、下にRSI(期間:14)を表示してますが、若干微妙ですけど一応RSIダイバージェンスになっています。

尚、このようなチャートの形状はXLMUSDだけではなく、仮想通貨全般的にほぼ同じような傾向で、ここ1年間くらいは下降トレンドだったのが最近下げ止まり、横レンジの期間に入っている仮想通貨が多いです。また、一部の通貨(イーサリアム等)に至っては既に下降ダウが終了(ダウ崩し)しているようにも見て取れます。

黄緑色のラインを上抜けしたから底打ちという決めつけはできませんし、ダウ理論だとまだ下降ダウ継続中のチャートなのですが、ここ最近の仮想通貨全般的な傾向を見てもステラルーメンの下落余地は少なく、恐らく当分は底堅く推移するのではないでしょうか?

尚、今後どこまで高値更新しそうかについては、歴史が浅くてデータも少ない(上場したのが2014年ですし・・・)のでさすがに分析は厳しいとは思いますが、一応FXGTよりもヒストリカルデータの多いTrading Viewで週足チャートを確認してみます。

高値切り下げ&安値切り上げの三角持ち合いではありますが、週足で見てもまだ下目線で、再浮上してくるにも結構時間かかりそうなチャートにも見えますね。再浮上してきた時、上の高値切り下げライン(青色)を勢いよくブレイクするには何かステラルーメンが大きく買われるような材料が必要なのだと思います。

まあ結局Trading Viewでチャートを見ても今後いくらまで上がりそうかの目途を見つけるのは難しいです。為替のようにヒストリカルデータがもっとあれば、N字波動からだいたいの値幅の目安をつけられたりもできるのですが・・・。一つだけ言えるのは三角持ち合い上ブレイクを期待してひたすらガチホするのは運ゲーだということですw



ステラウォークでステラルーメン(XLM)をノーリスクで稼げる!【ポイ活】

魔法少女(黄色)

最近歩くだけで稼げるMove To EarnWalk To Earn)系の仮想通貨・NFTゲームがいくつも出てきてますが、2022年になってから歩くだけでステラルーメン(XLM)が稼げるアプリ・ステラウォークが注目です。

初期費用0円でお手軽にできるようになっており、ポイ活感覚ですね。まだiPhoneアプリのみで、Android版は開発中(2022年3月26日現在)のようです。

私もステラウォークアプリをインストールして10日間程経ちますが、こんな感じの画面です。

ステラルーメン(XLM)をノーリスクで稼げる「ステラウォーク」

iPhone標準搭載のヘルスケア機能と連携して歩数が計測され、歩数(1500歩・3000歩・5000歩・8000歩)に応じて1日最大4つまでのジェムの入ったカプセルを獲得でき、毎月その獲得したジェムの交換申請をすることでステラルーメンを受け取ることができます()。
ステラルーメンを受け取る為のウォレットが必要です。

ここで、初期投資が一切ないのに一体どこからそのステラルーメンが湧いてくるのか気になるかと思いますが、広告を見ることでジェムを2倍獲得できる仕組みですので、その広告収入が収入源で、申請者に対して山分けしていると思われます。

また、獲得できるステラルーメンはその広告収入と申請者数によって変わってくると思われますが、ステラウォークの運営ブログでは1ジェム辺りのXLMが記載されています。

ステラウォークでステラルーメン(XLM)をいくら稼げるか?
引用元:Doshblog

2月にジェムを1番獲得した人が1286ジェムで、10.66094XLMとのことです。1XLM=25.6円だったら273円ですね。今のステラルーメンのレートだとこの程度ですが、今後のステラルーメンの大化けに期待するなら日本円やドルといった法定通貨にはすぐに換金せず、ウォレットに置いたままにしておくのがいいかもしれないですね。

1年間毎月10XLMを獲得できれば120XLMになりますが、1XLM=100円になれば1.2万円1000円なら12万円10000円なら120万円です。無料でできて手間も殆どかかりませんし(毎日ジェム獲得する際に広告再生する程度)、とりあえずこのアプリをインストールしておいて特に損はないのではないでしょうか?

2022年10月4日(火)更新

現在FXGTでは以下キャンペーンを開催中!

新規口座開設1万円ボーナスキャンペーン【期限:未定】

100%Welcomeボーナスキャンペーン【期限:未定】

70%Welcomeボーナスキャンペーン【期限:未定】

Loyalty30%ボーナスSupercharger【期限:未定】

Loyalty20%ボーナス【期限:未定】

FXGT公式トレード大会【開催期間:2022年11月3日】

仮想通貨の取引ならFXGTが一番有利なのでお薦めです!

GEMFOREXにも負けじとFXGTも入金ボーナスが結構充実してますので、有利なトレードができるようにFXGTについても賢く利用していきましょう!




FXGTでトレードする主なメリット

  • 仮想通貨のスプレッドが業界最狭で種類も豊富!
  • 多くの仮想通貨銘柄・ゴールドがゼロスワップ!
  • CryptoGTで仮想通貨の運営実績!
  • 24時間365日トレードが可能!
  • サポートも24時間365日対応可能!
  • 仮想通貨で入金が可能!
  • MT5で取引が可能!
  • 最大レバレッジ1,000倍・証拠金維持率20%でゼロカット!
  • 法定通貨ペア・CFD銘柄も種類が豊富!
  • 入金ボーナス・宝くじ・トレード大会等の多種多様なキャンペーン!


口座開設方法については下記の記事をご参考ください。


にほんブログ村 為替ブログ 海外FXへPVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました