FXGTで口座維持手数料を徴収された!いくら?発生条件&ボーナス消滅条件は?休眠口座・口座凍結・他社比較について解説!

GEMFOREX泣くうさぎ

FXGT

新規口座開設1万円ボーナスキャンペーン開催中!
100%Welcomeボーナスキャンペーン開催中!
70%Welcomeボーナスキャンペーン開催中!
Loyalty30%ボーナスSupercharger開催中!
Loyalty20%ボーナス開催中!
FXGT公式トレード大会開催中!

先日FXGT口座維持手数料をうっかり徴収されてしまいました(泣) ということで折角なのでFXGT休眠口座・口座維持手数料が発生するルールについて解説していきます。

口座維持手数料については実は採用していないFX会社の方が多く、GEMFOREXXMのような大手が採用しているイメージですが、FXGTも採用しています。まあFXGTも大手の一つですけどね。とか言いつつも今回うっかり徴収されちゃいましたがw

尚、GEMFOREX口座維持手数料についての記事も別途公開してますので、興味のある方は下記より合わせてご参考ください。



FXGTで口座維持手数料を徴収された!いくら?発生条件は?ボーナス消滅は?

GEMFOREX泣くうさぎ

口座維持手数料を徴収されたらMT5取引履歴上ではこのように表示される!

FXGTライブ口座での取引を最近あまり行っておらず(デモ口座ではVPS上でEA稼働させたり、仮想通貨のチャート分析で活用してますが)、少額ですけど残高がある状態で放置してたらMT5取引履歴が下記のようになってました。

FXGT口座維持手数料徴収 MT5取引履歴

DormantFee」(直訳すると休眠手数料)というのが口座維持手数料に当たりますが、10ドル(当時のレートが1ドル134.2円)が残高(balance)から差し引かれ、同時に3,000円クレジット(ボーナス))も消滅しているのがわかるかと思います。
この3,000円のボーナスはFXGTが常時開催している通常入金30%ボーナスキャンペーンによるものです。

eWalletからの資金移動後に全然取引せずに放置してた為に奇しくもわかりやすい取引履歴になってますが、eWalletMT5口座への入金が3月3日で、口座維持手数料を徴収されたのが6月14日約3ヵ月半後ですね。

では、これから口座維持手数料の具体的なルールについて確認していきたいと思います。

口座残高あり⇒90日以上取引がなければ口座維持手数料10ドル発生&ボーナス消滅

まず、FXGT公式サイトのヘルプセンターには、口座残高がある場合については下記のように記載されています。

残高(Balance)がある状態でご利用がない場合、90日目に「休眠口座」となりログインできなくなります。
また、休眠口座となった時点で10USD相当額の口座維持手数料(Dormant Fee)が発生し、残高(Balance)から差し引かれます。
※口座維持手数料が差し引かれた時点で、MT5口座に付与されているボーナスは消滅します。

引用元:FXGT公式サイトヘルプセンター「休眠口座と口座維持手数料について教えてください

口座残高があるなら90日目休眠口座になって10ドル口座維持手数料が差し引かれると記載がありますが、今回の私の場合は3ヵ月半近く経ってから徴収されており、実際にはピッタリ90日目に休眠&徴収されるわけではなく、若干の猶予はあるようですね。

ただ、公式サイトに90日目にと記載されている以上、必ず猶予があるとは考えない方がいいかと思います。

また、公式サイトにはさらに下記のような注意事項も記載されています。

口座維持手数料は、MT5口座に残高(Balance)がある状態では30日ごとに残高(Balance)から差し引かれ、残高(Balance)がゼロになった時点でアーカイブされます。

もし、長期間ご利用される予定がないMT5口座に残高(Balance)がある場合、eWalletへ資金移動いただければ口座維持手数料は発生いたしません。

引用元:FXGT公式サイトヘルプセンター「休眠口座と口座維持手数料について教えてください

これはGEMFOREXXMでも起こり得る落とし穴ともいえますが、MT5口座にお金を入れたままずっと放置していれば毎月口座維持手数料10ドルが徴収され続けます。口座残高0円になるまで取られ続けます。FXGTだと休眠口座になったら90日に1回ではなく、30日毎に発生するというのも要注意な点です。

尚、ご丁寧に上記にも記載されてますが、暫く取引しないならeWallet資金移動しておけば口座維持手数料は発生しません。ここで、ボーナス消えるのが勿体ないからと資金移動を渋ってるうちにいつの間にか放置してて、気が付いたら口座維持手数料を取られるというのがありがちなパターンかもしれませんが、FXGTでは通常入金30%ボーナスキャンペーンが常時開催してますし、暫く取引しないならこまめにeWallet資金移動しておくようにしましょう。

口座残高なし⇒30日以上取引がなければ口座凍結&ボーナス消滅

次に、口座残高がない場合については下記のように記載されています。

MT5口座の残高(Balance)がゼロの状態で30日以上ご利用がない場合、当該MT5口座はアーカイブ(非有効化)されます。
アーカイブされたMT5口座は有効化できかねますため、eWalletに証拠金通貨が入金されていることをご確認いただき、新しいMT5口座を開設してください。

尚、アーカイブされた口座に残存するボーナス(クレジット)は消滅します。

引用元:FXGT公式サイトヘルプセンター「休眠口座と口座維持手数料について教えてください

私も口座残高0円の口座4つが下記のようにアーカイブ非有効化・口座凍結)されてました。ひどい真っ赤っ赤ですねw

FXGT休眠口座

口座残高0円ボーナスだけ付与されてる場合(口座開設ボーナス等)でも、30日以上取引がなければ口座凍結されます。一度凍結された口座は復活できませんので、新たにMT5口座を開設しましょう。

また、30日以上取引なしで口座凍結されると同時にボーナス消滅しますので、キャンペーンで口座開設ボーナスをもらえた場合はなるべく早く取引するように気を付けましょう。

口座維持手数料を徴収されても証拠金はボーナスで補填可能な場合も!

今回私は10ドルの現金&30%の入金ボーナスを失いましたが、FXGTではちょうど入金50%ボーナスキャンペーン開催中だったのもあり、MT5口座eWalletMT5口座と資金移動することで50%ボーナスをゲットして証拠金を補填することに成功しましたw

FXGT口座維持手数料徴収 50%入金ボーナスで補填

もちろん50%以上のボーナスキャンペーンがずっと開催されているわけでもないですし、失った10ドルの現金も戻ってこないのですが、FXGTだとこうやってボーナスで補填できる場合があるということも覚えておくと良いかと思います。



FXGTの口座維持手数料を他社と比較!実は結構高い・・・

ゲムフォレックス 令嬢

FXGT口座維持手数料の金額がどの程度のものなのかを他の主要な海外FX会社と比較してみました。

海外FX会社の口座維持手数料比較
  • FXGT ⇒ 90日間取引なしで、毎月10ドル発生
  • GEMFOREX ⇒ 90日間取引なしで、15ドル×年4回発生
  • XM ⇒ 90日間取引なしで、毎月5ドル発生 + ボーナス&XMP消失
  • iForex ⇒ 12ヶ月取引なしで、年4回15ドル(年間60ドル)発生
  • Axiory ⇒ 発生しない
  • Exness ⇒ 発生しない
  • Titan FX ⇒ 発生しない
  • is6 ⇒ 発生しない
  • FBS ⇒ 発生しない

GEMFOREXXMとはわりと近いルール(若干違いますが)で、XMにより近いとも言えますが、90日間以上放置して休眠口座になってからのFXGT口座維持手数料XM2倍です。

長期間放置したら海外FX会社の中でもかなり高い部類になりますので、みなさまFXGTでは残高ありの状態で放置はしないようにくれぐれもご注意ください。

2022年10月4日(火)更新

現在FXGTでは以下キャンペーンを開催中!

新規口座開設1万円ボーナスキャンペーン【期限:未定】

100%Welcomeボーナスキャンペーン【期限:未定】

70%Welcomeボーナスキャンペーン【期限:未定】

Loyalty30%ボーナスSupercharger【期限:未定】

Loyalty20%ボーナス【期限:未定】

FXGT公式トレード大会【開催期間:2022年11月3日】

仮想通貨の取引ならFXGTが一番有利なのでお薦めです!

GEMFOREXにも負けじとFXGTも入金ボーナスが結構充実してますので、有利なトレードができるようにFXGTについても賢く利用していきましょう!




FXGTでトレードする主なメリット

  • 仮想通貨のスプレッドが業界最狭で種類も豊富!
  • 多くの仮想通貨銘柄・ゴールドがゼロスワップ!
  • CryptoGTで仮想通貨の運営実績!
  • 24時間365日トレードが可能!
  • サポートも24時間365日対応可能!
  • 仮想通貨で入金が可能!
  • MT5で取引が可能!
  • 最大レバレッジ1,000倍・証拠金維持率20%でゼロカット!
  • 法定通貨ペア・CFD銘柄も種類が豊富!
  • 入金ボーナス・宝くじ・トレード大会等の多種多様なキャンペーン!


口座開設方法については下記の記事をご参考ください。


にほんブログ村 為替ブログ 海外FXへPVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました