GEMFOREXの仮想通貨取引入門!取引条件(レバレッジ・スプレッド・スワップポイント・取引可能時間等)は?初心者向けに徹底解説!【随時更新】

ゲムフォレックス女の子

GEMFOREX

新規口座開設2万円ボーナスキャンペーン開催中!

今回のキャンペーンは2022年12月31日(土)23時59分59秒まで

GEMFOREXゲムフォレックス)が2022年11月7日から仮想通貨暗号資産取引開始を発表しました!とうとうGEMFOREXでもビットコインイーサリアム等を取引できる時代がきたということですね!

FXGT等の仮想通貨に強い同業他社と比較して取引条件がどうなのかが気になるところですよね?本記事では仮想通貨取引とはどんなものか?というところから初心者の方向けの説明、具体的な取引条件等(についてわかりやすく解説していきます。

2022年11月7日GEMFOREX仮想通貨取引サービス開始され、取引条件も公開されましたので、本記事の取引条件の情報も大幅に更新してます。尚、GEMFOREX仮想通貨関連の記事は仮想通貨取引入門!」カテゴリーでまとめています。【2022年11月12日追記】

尚、FXGTに関してはFXGTカテゴリーの各種記事をご覧頂ければと思いますが、ビットコインのロット&証拠金計算ツールビットコインのpips計算方法GEMFOREXの仮想通貨入金に関しては下記をご参考ください。



仮想通貨取引(特にビットコイン)はボラティリティーがすごい!価格の桁数が違う!

ゲムフォレックス メイド

特にビットコインはボラティリティーがすごい!

仮想通貨(暗号資産)の取引がなぜ大流行したのかというと、特に仮想通貨の王様ともいえるビットコイン(BTCUSD)に関してはFXの通貨ペア以上にボラティリティがとても大きい点にあります。

以下、ビットコイン月足チャートです。

ビットコイン(BTCUSD)月足で見るボラティリティー

2013年ビットコイン最安値50~60ドル程度だったのですが、その後わけがわからないくらい想像を絶する爆上げが続き、2021年11月には約1,000倍7万ドル近くまで上昇しました。

為替の主要通貨ペアでレートが1,000倍もしくは1,000分の1になるとどうなるでしょうか?計算上ではドル円レート100100,000もしくは0.1ユーロドルレート1.001,000もしくは0.001となりますが、想像もつかないようなレートですよね?w

マイナー通貨だとジンバブエドルのような例がありますけど、ハイパーインフレデフォルト債務不履行、国の倒産)するレベルですよね。それくらいの価格の変動が平気でありうるのが仮想通貨暗号資産)の世界ということです。

また、一時7万ドル近くまで上昇したビットコインですが、その後各メディアに大きく取り上げられてからは三尊の形が決まって下落の一途を辿り(報道が加熱後に崩壊するのは相場ではよくある光景なのですがw)、約4分の117,500ドル辺りまで下落しました。1,000倍に比べたら4分の1と聞いてもインパクトに欠けるかもしれませんが、7万ドルからマイナス5万ドルと聞いたらやっぱり凄いボラティリティーですよねw

尚、これだけボラティリティーが大きいと、流動性が低いのではないかと心配になるかもしれませんが、少なくとも仮想通貨の中でもビットコインは年々相場参加者が増えてきてるでしょうし、為替通貨ペアと同じようにテクニカルで取引する分には恐らく流動性についてはそこまで心配するほどないのではないかと思います。(まあドル円ユーロドルと比べたらスリッページは起こりやすいかもしれませんが・・・)

銘柄毎に桁数がバラバラ!最初はメジャー通貨に絞るのがおすすめ!

ちなみに、仮想通貨価格の桁数銘柄毎バラバラな点には要注意です。参考までに、以下GEMFOREXMT5気配値(2022年11月13日5:20時点のスクリーンショット)です。

GEMFOREXの仮想通貨スプレッド

為替通貨ペアだったら、ドルストレートクロス円桁数が全部統一されているのですが、仮想通貨だと上記の通り全然統一感がないですよねw

しかも、FX業者によって表示される桁数が変わる場合もありますし、取引する銘柄の取引条件契約サイズ・レバレッジ等)もFX業者毎に取引前にちゃんと確認しておく必要があります。FX業者を変えて同じ銘柄で1ロットポジション取ったつもりが、実は元の業者の10ロットのサイズだったとしたら大惨事になるかもしれませんからねw

つまり、仮想通貨は取引する銘柄をあまり増やし過ぎると桁数取引条件の違いに慣れるのが結構大変なので、銘柄はできる限り絞った方が無難ではないかと思います。また、あまり聞いたことないようなマイナー通貨だと流動性も低くてスプレッドも高いでしょうし、まずはビットコイン(BTC)・イーサリアム(ETH)・リップル(XRP)等のメジャー通貨から始めるのがおすすめです。



GEMFOREXの仮想通貨の取引条件【2022年11月13日更新】

ゲムフォレックス女の子

2022年11月7日にGEMFOREXの仮想通貨の取引条件が公開&サービス開始しましたので、本項目を大幅に更新しました!

サービス開始前の取引条件予想 ※2022年11月1日時点の予想

基本的には、主にFXGTと比較してどんな取引条件になるのかだと思ってますが、具体的には以下の取引条件に注目です。
一応現時点での予想や考えていることを箇条書きで記載してますが、あまり当てにしないでくださいw

  • 取引可能な銘柄数&内容 ⇒ とりあえずメジャーな銘柄の取引は問題なさそう?
  • 最大ロット・最小ロット ⇒ 銘柄毎に桁数がバラバラなので一銘柄毎に変わりそう?
  • 取引可能な口座タイプ ⇒ まずはMT5のオールインワン口座のみ?いずれはロースプレッド口座でも取引可能になりそう?仮想通貨用の口座タイプが新たにできる可能性も?
  • 契約サイズ ⇒ 基本的には1? ※FX通貨ペアは10万通貨
  • レバレッジ ⇒ 基本的には1,000倍?ダイナミックレバレッジがあるのかどうか?
  • スプレッド ⇒ 最重要ポイント!業界最狭のFXGTと比較してどの程度か?またはマーケットデプスがあるのかどうか?
  • スワップポイント ⇒ 4時間毎に発生?それともFXGTのようにスワップフリーできる通貨もあるのかどうか?
  • 取引可能時間 ⇒ 土日含めて24時間365日可能?サポートも土日対応開始になりそう?

FXGT独自の仕組みであるダイナミックレバレッジ・マーケットデプスについて詳しく知りたい方は下記の記事をご覧ください。

取引可能な口座タイプ・プラットフォーム

GEMFOREX仮想通貨オールインワン口座(MT5)でのみ取引可能です。

将来的にはミラートレード専用口座ロースプレッド口座等で取引可能になる可能性はあるかと思いますが、現時点(2022年11月9日)ではまだ対応しておりません。

取引可能な銘柄

GEMFOREX仮想通貨以下29銘柄仮想通貨22銘柄、株式指数2銘柄、株式3銘柄、メタル2銘柄の取引が可能です。

GEMFOREXで取引可能な仮想通貨銘柄
  1. 仮想通貨:BTCUSD,BTCEUR,BTCJPY,BCHUSD,BCHEUR,BCHJPY,ETHUSD,ETHEUR,ETHJPY,LTCUSD,LTCEUR,LTCJPY,XRPUSD,XRPEUR,XRPJPY,EURTUSDT,EURTJPY,USDTJPY,ADAUSD,ATOMUSD,DOTUSD,SOLUSD
  2. 株式指数:NIKKEIBTC,DOWBTC
  3. 株式:AAPLBTC,AMZNBTC,TSLABTC
  4. メタル:XAUBTC,XAGBTC

100銘柄以上取引可能なFXGTに比べると数は少ないですが、ビットコインBTC)・イーサリアムETH)・リップルXRP)等の仮想通貨の主要通貨が取引できますし、特に仮想通貨マイナー通貨は特に流動性という点ではかなり心配なので、上記のラインナップだけでも十分過ぎるのではないかと思います。

取引時間

GEMFOREX仮想通貨ほぼ24時間365日取引が可能です。ただ、早朝のメンテナンスタイム(10分間)は注文の受付が停止になる為、毎日MT5時間00:05–23:55)が取引可能な時間)となります。

日本時間冬時間7:05-6:55 / 夏時間6:05-5:55

EURTUSDT,EURTJPY,USDTJPYのみ月曜日–金曜日の00:05-23:55(MT5時間)が取引可能な時間となります。

銘柄別の各種取引条件(最大・最小ロット、スワップポイント、レバレッジ他)

以下、GEMFOREX仮想通貨仮想通貨・株式指数・株式・メタル)の各種取引条件ですが、各銘柄のレートの桁数に大きく差がある為、保有可能なロット数レバレッジもバラバラなのでご注意ください。
※指値&逆指値レベル、スワップポイント、レバレッジについてはこの後の項目で個別に説明しております。

仮想通貨

銘柄名最小ロット最大ロット指値&逆指値レベルロングスワップショートスワップ取引量制限レバレッジ
BTCUSD0.0150360-17%-14%150400
BTCEUR0.0150450-17%-14%150400
BTCJPY0.0150450-17%-14%150400
BCHUSD0.140105-17%-14%1,650100
BCHEUR0.14097-17%-14%1,650100
BCHJPY0.140112-17%-14%1,650100
ETHUSD0.115037-17%-14%2,000400
ETHEUR0.1150400-17%-14%2,000400
ETHJPY0.115030-17%-14%2,000400
LTCUSD1400183-17%-14%7,000100
LTCEUR1400392-17%-14%7,000100
LTCJPY140033-17%-14%7,000100
XRPUSD100120,000156-17%-14%1,000,000100
XRPEUR100120,000192-17%-14%1,000,000100
XRPJPY100120,000188-17%-14%1,000,000100
EURTUSDT(0.015035-17%-14%100
EURTJPY(0.015040-17%-14%100
USDTJPY(0.015030-17%-14%100
ADAUSD100100,00015-28%-23%1,000,00020
ATOMUSD104,000180-28%-23%70,00020
DOTUSD103,000180-28%-23%50,00020
SOLUSD15001,500-28%-23%7,00020

※月曜日–金曜日の00:05-23:55(MT5時間)が取引可能な時間

株式指数

銘柄名最小ロット最大ロット指値&逆指値レベルロングスワップショートスワップ取引量制限レバレッジ
NIKKEIBTC11,00020-17%-14%3,00020
DOWBTC0.110500-17%-14%3020

株式

銘柄名最小ロット最大ロット指値&逆指値レベルロングスワップショートスワップ取引量制限レバレッジ
AAPLBTC1600150-17%-14%3,00020
AMZNBTC130150-17%-14%15020
TSLABTC1100150-17%-14%50020

メタル

銘柄名最小ロット最大ロット指値&逆指値レベルロングスワップショートスワップ取引量制限レバレッジ
XAUBTC0.015100-17%-14%1520
XAGBTC0.01515-17%-14%1520

指値&逆指値レベルとは?

参考までに、上記の表に記載の「指値&逆指値レベル」についてBTCUSD注文変更画面MT5)を元に簡単に説明していきます。

BTCUSD現在のレート(もしくは指値注文価格)から360pips()未満指値(Take profit)・逆指値(Stop Loss)の注文を入れることができず360pips以上離さないとビラーンというエラー音が出て注文を入れられません。
下記画像の場合、Stop Loss19497.48以上もしくはTake profit19504.66以下だと「変更」ボタンがグレーアウトして注文変更ができません。

GEMFOREX仮想通貨:BTCUSDの指値&逆指値レベル

pipsの定義は様々ですが、BTCUSD1pips=0.01ドルという前提で記載してます。ビットコインのpips計算に関しては下記の記事をご参考ください。

スプレッドは結構狭い!【2022年11月13日更新】

GEMFOREX仮想通貨スプレッドは全般的にFXGTよりもやや狭いという印象です。以下、GEMFOREX)とFXGT)のMT5気配値を横に2つ並べたスクリーンショット(2022年11月13日5時17分時点)ですが、わかりやすいように上から銘柄の順番を揃えてみました。
スプレッドについては動画も用意していたのですが、ページが重くなるので結局画像にしました。

GEMFOREXとFXGTの仮想通貨スプレッド比較
MT5の仮想通貨気配値比較:左がGEMFOREX・右がFXGT

BTCEUR・BTCJPYのみGEMFOREXの方が広めですが、一番取引する方が多いと思われるBTCUSDFXGTとほぼ同じレベルです(リアルタイムで見るとFXGTの方が僅かに狭いかもですが)。

また、それ以外のETH・XRP等の他の銘柄()に関しては、ご覧の通りGEMFOREXの方が狭いです。仮想通貨業界の中でスプレッド業界最狭と言われていたFXGTと比べてもこれだけのレベルなので十分過ぎるのではないかと思います。あとは実際に取引してみて約定力がどの程度なのかですね。
※GEMFOREXFXGTで、銘柄の桁数の表記が違うものがありますので、比較の際にはご注意ください。

尚、FXGTマーケットデプスのように注文するロットサイズによってスプレッドが加算されるような仕組みもない為、ロットが大きくなればなるほど、より一層FXGTよりも有利になります。

スワップポイント(発生タイミング・計算例)

GEMFOREX仮想通貨は、多くの銘柄がロングスワップ-17%・ショートスワップ-14%となっていますが、これは実は年率です。下記はBTCUSDの場合のスワップポイント計算例です。

GEMFOREXのスワップポイント計算例1ロットの場合

BTCUSD(現在レート:20,300ドル) ロングスワップ-17%の場合
20,300ドル x -17%(年率)= -3,451ドル
-3451ドル ÷ 365日 = 9.45 ドル/1日
 ※1ドル=145円なら、1,370円/1日

上記計算例のレートの場合、1,370円/1日スワップポイント日跨ぎ時MT5時間の0時)に発生し、金曜日(土曜日早朝)保有ポジション日跨ぎすると3倍スワップポイントが発生します。FXGTのように4時間毎スワップポイントが発生する仕組みはありません。その逆にスワップフリーの銘柄もまだありませんが・・・

尚、全銘柄スワップポイントマイナスの為、スイングトレードでは有利とは言えませんね。デイトレ以下をメインにするなら特に問題ないかと思いますが・・・

レバレッジ

GEMFOREX仮想通貨レバレッジ各銘柄によってバラバラですが、FXGTダイナミックレバレッジのように保有する通貨量によってレバレッジが変化(通貨量が増えるほどレバレッジが不利になる)する仕組みはなく、どれだけ大きいロットで保有しようとも記載のレバレッジは固定です。

つまり、ロットが大きくなればなるほどFXGTよりも有利になりますし、レバレッジが固定されるならとてもシンプルなのでわかりやすくていいですよね。トレードする際のレバレッジ・証拠金の計算について下記の計算ツールについても是非ご利用ください!



GEMFOREXの仮想通貨をやってみた! ※11/9以降に更新予定

ゲムフォレックス ハート

2022年11月7日にGEMFOREXの仮想通貨がサービス開始しましたので、実際に私自身が試しに取引してみてから気付いたことを中心に、本項目で後日更新予定です。


以上、GEMFOREX仮想通貨取引初心者の方向けの記事を公開させて頂きましたが、本記事が仮想通貨取引を始めるのにあたり、少し多くの方のお役に立っていれば幸いです。

2022年12月7日(木)更新

現在GEMFOREXでは新規口座開設2万円ボーナスキャンペーンを開催中!

今年の12月もベッカム2周年と称してるだけに200%ボーナスがきましたが、初回入金の方限定(入金上限1万円・ボーナス上限2万円)です。既存ユーザーのみなさまは基本的には100%だと思われます。そして、今年のボーナスの傾向上、毎週1回(場合によっては2回)不定期でくる可能性が高そうでしょうか?また、100%当選の方はこれまで通りボーナス上限200万円(5月末に500万→200万に上限変更済み)です。

有利なトレードができるように賢くGEMを利用していきましょう!

今回のキャンペーンは2022年12月31日(土)23時59分59秒まで




GEMFOREXでトレードする主なメリット

  • 上限200万円の入金100%ボーナスキャンペーンをほぼ毎週開催!
  • 毎年創業月(11月)は入金200%(最大300%)ボーナスキャンペーンを開催!
  • 入金1,000%ジャックポットを常時開催!500%以上の当選確率が驚異の24%!
  • ロースプレッド口座のスプレッドは国内業者並みで、取引手数料もなし!
  • 招待状が届けばガチでスプレッド0のガチゼロ口座を利用可能!
  • 他社の口座で含み損があれば、その分の補填ボーナスを受け取り可能!
  • 入出金の手数料無料!出金時も国内送金なので中継手数料がかからない!
  • EA・ミラートレードを無料で利用し放題!自動売買の仕組みは日本一!
  • 仮想通貨の取引条件は業界トップクラス!
  • ブランドアンバサダーがベッカム!金融ライセンス取得済みで、倒産リスクも少ない!


口座開設方法については下記の記事をご参考ください。


にほんブログ村 為替ブログ 海外FXへPVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました