【VPS】ConoHa for Windows ServerでMT4を稼働・設定してみた!クーポンコード・料金・接続方法・使い方についてわかりやすく解説!【FX】

天使

GEMFOREX

新規口座開設3万円ボーナスキャンペーン開催中!

今回のキャンペーンは2023年1月31日(火)23時59分59秒まで

ConoHa for Windows ServerというVPSを実際に契約してMT4を稼働してみました!特徴料金からクーポンコード・接続方法使い方に関してまでわかりやすく解説していきます!

ConoHaブログWordPress)でご存知の方も多いかもしれませんが、MT4・MT5も稼働できるVPSのサービスもやっており、実は運営会社お名前.comと同じGMOです。認知度の高いConoHaVPSを調べてみたら結構良さげだったので契約してみましたが、具体的にどんな感じなのか見ていきたいと思います。

当ブログ経由ConoHaアカウント登録をして頂くと700円のクーポンをゲットできます。

尚、お名前ドットコムデスクトップクラウドGEMFOREXの無料VPSABLENETに関しては下記の記事をご参考ください。



【VPS】ConoHa for Windows Serverとは?

gemforexglobal

GMOインターネットが運営!テレワーク利用者満足度No.1!

まず、ConoHa for Windows Serverお名前ドットコムデスクトップクラウドと同様、GMOインターネットという東証1部上場の大手企業が運営しているVPSサービスです。

日本マーケティングリサーチ機構による調査によると「テレワーク利用者満足度No.1」を獲得しているようです。まあ本記事をご覧頂いている方の殆どがテレワークよりもFXで使えるのかに関心があるのだと思いますが、業界最大手GMOが運営しており、FX以外が目的ユーザー数が多くて顧客満足度が高いという結果が出ている点は信頼性・安心感に繋がるのではないかと思います。

月途中で解約しても日割りで計算!長期利用割引プランもあり!

ConoHa for Windows Server通常料金月額1,100円~)の場合、月の途中から開始もしくは月の途中解約する場合でも、時間単位の課金へ自動的に切り替わり、常に一番安い料金になるように計算されます。

ConoHa for Windows Server 通常料金計算方法

月途中開始・解約したでも日割り計算になるので、余計なコストが発生しませんし、無断に開始・解約のタイミングを測る必要もないですし、とても使い勝手が良くてわかりやすい料金の仕組みですよね。

また、契約期間固定することで途中解約ができない代わりに、月額1割程度お得になるVPS割引きっぷという長期利用割引プランもあります。契約期間3ヵ月・6ヵ月・12ヵ月・24ヵ月・36ヵ月5つから選択でき、期間が長い方がボリュームディスカウントでお安くなります。

Microsoft Officeも使える!

ConoHa for Windows Serverは「テレワーク利用者満足度No.1」ということもあり、MT4・MT5EA稼働させる以外にMicrosoft Officeも使える(別途Microsoft Office SAL月額2,530円が必要)というのも大きな特徴かと思います。

情報漏洩を防ぐ為に私物のパソコンに作業したデータを残したくない方、Macパソコンしか持ってないけどWindows環境で作業されたい方、お持ちのパソコンスペックに不安な方等様々なケースで需要があるのではないかと思います。

EA稼働+テレワークでのOffice利用という使い道もあります。

Hyper-Vも使えて開発者にもおすすめ!

Hyper-Vとは何かを簡単に説明すると、1台のパソコン上複数のOS同時に動かせるシステムです。

例えば、ConoHa for Windows Server上でWindows11Linuxを同時に動かすことができ、開発者プログラミングしたものを複数OSでどのように動作するのか検証する場合等で活用できます。

Hyper-VMT4・MT5EA稼働するだけなら不要な機能ですが、お名前.comABLENETでも使えませんし()、他でも使える会社はそんなにないようですので、単にHyper-Vを使いたいという方にもConoHa for Windows Server利用価値がありそうです。
※お名前.comでは以前Hyper-Vが使えたものの、現在は新規受付終了しているようです。

当ブログ経由ConoHaアカウント登録をして頂くと700円のクーポンをゲットできます。

【VPS】ConoHa for Windows Serverの料金は?

天使

通常料金・VPS割引きっぷの料金比較

以下、ConoHa for Windows Server通常料金VPS割引きっぷ3ヵ月・6ヵ月・12ヵ月・24ヵ月・36ヵ月料金を全てプラン別に比較してみました。

プラン名WIN1GBWIN2GBWIN4GBWIN8GBWIN16GB
通常料金1,100 円/月2,200 円/月4,290 円/月8,470 円/月15,950 円/月
VPS割引きっぷ(3ヵ月)1,078 円/月2,145 円/月4,180 円/月8,360 円/月15,675 円/月
VPS割引きっぷ(6ヵ月)1,045 円/月2,090 円/月4,070 円/月8,250 円/月15,400 円/月
VPS割引きっぷ(12ヵ月)1,001 円/月2,013 円/月3,927 円/月7,755 円/月14,619 円/月
VPS割引きっぷ(24ヵ月)990 円/月2,002 円/月3,916 円/月7,733 円/月14,575 円/月
VPS割引きっぷ(36ヵ月)979 円/月1,980 円/月3,905 円/月7,700 円/月14,520 円/月
メモリ1GB2GB4GB8GB16GB
CPU2コア3コア4コア8コア16コア
SSD100GB100GB100GB100GB100GB
初期費用無料無料無料無料無料
最低利用期間

通常料金だと月途中の開始・解約でも日割り計算になるのでとても使い勝手がいいのですが、契約期間を固定するVPS割引きっぷだと契約途中解約はできません。また、VPS割引きっぷはご覧の通り契約期間が長いほどボリュームディスカウントお得になります。

尚、上記に加えてリモートデスクトップ(RDS)SAL:770円/月が必要()で、さらにMicrosoft Officeも同時にご利用されたい場合はMicrosoft Office SAL:2,530円/月がさらに別途必要になります。

リモートデスクトップ(RDS)SALというのはMicrosoft社Windows Serverリモートデスクトップを実施するために必要なライセンスで、「サーバー管理以外の目的」だったら有料で契約する必要があります。MT4・MT5を常時稼働させてFXのトレードを行うことは「サーバー管理以外の目的」に当たるのでこのRDS SALは必須です。RDS SALなしでWindows Serverへアクセス可能なのはベンダーのサーバー管理者のみです。

他社同等プランとの料金・スペック比較

次に、ConoHa・お名前.com・ABLENET3社同等プラン料金・スペック比較してみます。以下、MT4×2台12ヵ月契約で稼働させる場合の年間費用1年目2年目以降)の比較です。
※2年目以降12ヵ月契約更新していく想定です。
※年間費用は全て「サーバー利用料 + RDS SAL」で算出しています。

プラン名ConoHaお名前.comABLENET
1年目年間費用33,396円28,380円 33,000円
2年目以降年間費用33,396円28,380円40,607円
メモリ2GB 2.5GB3.5GB
CPU3コア3コア3コア
SSD100GB120GB120GB

上記をご覧の通り、RDS SAL込み年間トータルの費用比較すると、お名前ドットコムデスクトップクラウドが一番安く、ABLENETがややスペック高め(メモリ)です。

ConoHa価格もそこまで大差はないものの、単純に年間費用だけで見れば他社より有利というわけではないです。通常料金だと日割り計算に対応してて使い勝手がいいこと、OfficeHyper-Vが使えること、ブログWordPress)でConoHaを使ってるからVPSも合わせたい等総合的に見てご検討頂くといいかと思います。

サービス維持調整費(2023年2月1日以降)

同じ運営会社GMOインターネット)のお名前ドットコムデスクトップクラウドと同様、ConoHa for Windows Serverでも2023年2月1日以降の契約分は「サービス維持調整費」ということで10~20%程度値上げする予定のようです。

2023年1月31日までの契約分値上げの対象にならないので、新たにEA稼働を始めたい方・稼働させるEAの数を増やしたい方は早めに契約しておくことをおすすめします。

当ブログ経由ConoHaアカウント登録をして頂くと700円のクーポンをゲットできます。

【VPS】ConoHa for Windows Serverの申込・クーポンコード入力・接続方法

ゲムフォレックス少女

それでは、ConoHa for Windows ServerVPSの申込から接続するところまでの手順を解説していきます。

ConoHaへのアカウント登録

まず、こちらのキャンペーンページへアクセスし、画面上部の方にある「今すぐお申込み」ボタンをクリックします。

既にConoHaサービスWordPress等)をご利用で、ConoHa会員アカウントをお持ちの方はメールアドレス・パスワードを入力してログインします。

初めてConoHaをご利用の方は、以下「はじめての方」の必要事項を入力していき、「次へ」をクリックします。

電話番号」をハイフンありで入力し、「SMS認証」「電話認証」どちらかをクリックします。「SMS認証」だとSMS認証コードが届き、「電話認証」で電話自動音声)で認証コードが案内されます。

認証コード4桁)を入力し、「送信」ボタンをクリックします。

支払い方法の選択・入力ですが、初めての方はクレジットカード情報を入力し、「次へ」をクリックします。
ConoHa会員の方はConoHaチャージ・ConoHaカードでのお支払いも可能です。

これでConoHaへの登録完了で、「[ConoHa] ご登録ありがとうございます」という件名のメールが自動送信されます。

ConoHa for Windows Serverの申込方法

次に、「ConoHa for Windows Server」の申込を行います。サービス⇒「Windows Server」、VPS割引きっぷ⇒「利用する」を選択()し、ご希望の有効期間3ヵ月~36ヵ月)・プラン1GB~64GB)を選択します。
月途中の開始・解約で日割り計算ができる通常料金にしたい場合は「利用しない」を選択します。
以下、参考までに12ヵ月・2GBのプランを選択しており、有効期間とプランに応じて右側に料金が表示される仕様になっています。

VPSインストールするOSを選択できますが、MT4・MT5を稼働させることが目的なら左上の「Windows Server 2022 Datacenter Edition」のままで大丈夫です。
開発等の別の目的がある場合は必要なOSを選択してください。

リモートデスクトップ(RDS)SAL」が必須ですので、追加申込数必要な人数分(ここでは1個)を選択し、任意の「Administrator パスワード」(VPSへ接続する際のパスワード)を入力します。
※Microsoft Officeも合わせてご利用されたい方は、「Microsoft Office SAL」も必要な人数分選択します。
下の「オプションを見る」をクリックするとさらに細かい設定も可能です。基本的には変更不要ですが、必要あれば変更できるようになってます。

画面右側の「次へ」ボタンがクリックできるようになりましたが、申込内容を確認して問題なければクリックします。

ConoHaのクーポンコード入力

お支払いの画面で、キャンペーンクーポンコードを取得している場合は入力して「登録」ボタンをクリックしますクーポンコードがなければ空欄でOK)。支払いカードの内容に問題なければ「決済」ボタンをクリックします。

当ブログ経由ConoHaアカウント登録をして頂くと700円のクーポンをゲットできます。

接続方法

ConoHaコントロールパネルの左側メニュー「サーバー」をクリックし、契約したVPSの「ネームタグ」をクリックします。

以下「ネットワーク情報」の「IPアドレス」はVPSリモートデスクトップ接続する際に使用するので控えておきます。

以降の流れはお名前ドットコムデスクトップクラウドABLENET等の接続方法と同じで、パソコンから「リモートデスクトップ接続」を行います。

下記は使用しているパソコンOSWindows11の場合の例ですが、画面下のタスクバーにある虫眼鏡をクリックして検索画面を表示させ、「りもーと」とでも検索したら出てくる「リモートデスクトップ接続」をクリックします。

ABLENETのVPS接続方法
ABLENETのVPS接続方法

リモートデスクトップ接続のログイン画面が表示されます。既に別のVPSリモートデスクトップを使っている場合は「コンピューター(C)」に入力されている文字を一度削除し、下の「オプションの表示」ボタンをクリックします。

ABLENETのVPS接続方法

コンピューター(C)」にConoHaコントロールパネルで確認したIPアドレス、「ユーザー名」にAdministratorを入力して「名前を付けて保存」をクリックし、RDPファイルをデスクトップ画面等に保存しておきます。

ABLENETのVPS接続方法

RDPファイルの保存は別に必須ではなく、保存せずにそのまま接続しても問題ないのですが、特に複数のVPSを使用する場合はVPS毎に設定情報を保存しておいた方が都度入力の手間がなくなるので便利です。私の場合、下記のような感じでデスクトップ画面に保存しています。

作成した上記RDPファイルのアイコンをダブルクリックし、下記ウィンドウが表示されたら「接続」ボタンをクリックします。
このコンピューターへの接続について今後確認しない」にチェックを入れておくと、次回はこれが表示されなくなります。

ConoHa for Windows Server接続方法4

下記ウィンドウが表示されたらConoHaコントロールパネルで設定した「Administrator パスワード」を入力し、「OK」ボタンをクリックします。
このアカウントを記憶する」にチェックを入れておくと、次回はこれが表示されなくなります。

下記ウィンドウが表示されたら「はい」をクリックします。
このコンピューターへの接続について今後確認しない」にチェックを入れておくと、次回はこれが表示されなくなります。

契約したConoHaVPSへ接続され、すぐにご利用頂けます。

最初はデスクトップ画面に「ごみ箱」しかアイコンがないですので、下の「MicroSoft Edge」(赤丸)をクリックして起動し、取引したいFX業者公式サイトからMT4・MT5ダウンロード・インストールしてEA稼働できるように準備を進めていきましょう!
以下画像は、GEMFOREXMT4ダウンロード・インストールしたところです。

尚、MT4EA稼働設定仕方MT4複数インストールする方法については、GEMFOREXが提供している下記EAマニュアルも必要に応じてご参考ください。


以上、本記事がConoHa for Windows Serverについてご理解頂くのに少しでお役に立っていれば幸いです。

当ブログ経由ConoHaアカウント登録をして頂くと700円のクーポンをゲットできます。

2023年1月27日(金)更新

現在GEMFOREXでは新規口座開設3万円ボーナスキャンペーンを開催中!

2023年1月の初回ボーナスは3万円です。そして、100%ボーナスは3・4週目はともに月曜日・木曜日の週2回パターンがきましたね!週1回か2回かはランダムかもしれませんが、これが2023年の鉄板パターンになっていくのか今後注意しておきたいですね。尚、入金ボーナスの条件が有効期限90日間(口座開設ボーナスは30日間)&オールインワン口座の1口座のみが対象なのは変更なしで、今年から上限額100万円&30日以内に出金申請された方は50%という条件になっているのでご注意ください。

有利なトレードができるように賢くGEMを利用していきましょう!

今回のキャンペーンは2023年1月31日(火)23時59分59秒まで




GEMFOREXでトレードする主なメリット

  • 上限1,000万円の入金100%(200%)ボーナスキャンペーンをほぼ毎週開催!
  • 毎年創業月(11月)は入金200%(最大300%)ボーナスキャンペーンを開催!
  • 入金1,000%ジャックポットを常時開催!
  • ロースプレッド口座のスプレッドは国内業者並みで、取引手数料もなし!
  • 招待状が届けばガチでスプレッド0のガチゼロ口座を利用可能!
  • 他社の口座で含み損があれば、その分の補填ボーナスを受け取り可能!
  • 入出金の手数料無料!出金時も国内送金なので中継手数料がかからない!
  • EA・ミラートレードを無料で利用し放題!自動売買の仕組みは日本一!
  • 仮想通貨の取引条件は業界トップクラス!
  • ブランドアンバサダーがベッカム!金融ライセンス取得済みで、倒産リスクも少ない!


口座開設方法については下記の記事をご参考ください。


にほんブログ村 為替ブログ 海外FXへPVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました