GEMFOREXがBitterzを買収で全ユーザー受け入れ!買収の概要・理由・移行するBitterzユーザーのメリット&デメリットは?

ゲムフォレックス アイコン

GEMFOREX

新規口座開設2万円ボーナスキャンペーン開催中!

今回のキャンペーンは2022年12月31日(土)23時59分59秒まで

GEMFOREXゲムフォレックス)が仮想通貨業者Bitterzビッターズ)を買収して全ユーザー受け入れすることと、移行するBitterzユーザーメリット・デメリットについてまで簡単に解説していきます。

2022年11月21日Bitterz公式サイト上で明らかにされましたが、2022年12月1日からGEMFOREXへの移行開始され、Bitterz2023年2月28日サービス終了となるようです。GEMFOREXにて2022年11月7日から仮想通貨取引が開始されましたが、その裏側にはBitterz買収劇があったようです。

尚、GEMFOREX仮想通貨関連の記事は「仮想通貨取引入門!」カテゴリーFXGT関連の記事は「FXGTカテゴリーでまとめていますが、GEMFOREX仮想通貨取引入門編や、Bitterz受け入れと同時に実施されたサイトリニューアルに伴うセーシェル金融ライセンス取得に関しては下記よりご覧ください。



GEMFOREXが仮想通貨業者・Bitterzを買収!【2022年12月1日更新】

ゲムフォレックス メイド

Bitterz買収概要&移行スケジュール、GEMFOREXでも同時に新サービス&キャンペーン開催?

GEMFOREX公式サイトでの告知はまだありませんが、2022年11月21日Bitterz公式サイトで下記のような告知がありました。

いつもBitterzをご利用いただき、誠にありがとうございます。

本日は、Bitterzサービス終了に伴うスケジュールのご案内です。

先日11月1日にご案内させて頂きましたが、
2020年9月1日よりサービス開始となりましたBitterzでございますが、
2023年2月28日(日本時間)をもちまして本サービスを終了する運びとなりました。

11月1日より新規登録ならびに追加口座開設につきましては終了とさせて頂いておりますが、
今後の受け入れ先とサービス終了までの予定について、以下のスケジュールで行わせて頂く事になりました。

スケジュールをご確認頂き、各自でポジション決済ならびに出金手続き、移行手続きを行って下さい。

まず、Bitterz終了に伴い、全ユーザー様が引き続き取引を続けて頂けるよう
GEMFOREX様(https://gemforex.com/)にお引き受け頂く
事になりました。

引用元:Bitterz公式サイト「【重要】サービス終了に伴うスケジュールにつきまして

既に2023年2月28日サービス終了を告知し、2022年11月1日から新規受付ストップしていたBitterzですが、なんとGEMFOREXBitterz全ユーザー引き受けるという驚きの情報が出てきましたw

ここで、Bitterz新規受付停止~サービス終了までの一連のスケジュールを下記の通りまとめてみました。

Bitterz公式サイトにて具体的な移行手続き手順が公開された件についてはこちらをクリックすると該当の項目へジャンプします。

日時(日本時間)スケジュール
2022年11月1日Bitterz新規登録・追加口座開設停止
2022年11月7日GEMFOREXで仮想通貨取引が開始
2022年12月1日GEMFOREXへの移行申請受入開始
2023年1月5日Bitterz入金・資金移動停止、新規取引停止
2023年1月31日Bitterzポジション強制クローズ、出金停止
2023年2月4~5日未移行状態のBitterz全アカウントをGEMFOREXへ移行
2023年2月28日Bitterz MT5 ログイン不可となりサービス終了

GEMFOREX側から2022年中にもう1つ新サービスがあるとのことだったので、それがこの2022年12月1日Bitterzユーザー受け入れ開始なのか、それともこのタイミングでGEMFOREX既存ユーザーにとっても新しいサービスを被せてくるのかもしれませんね。仮想通貨取引を促進するような新サービスでしょうか?

また、2021年12月デビット・ベッカムブランドアンバサダー契約した記念で、初回3万円ボーナス入金200%ボーナス(11月・12月と2ヵ月連続)が同時にきましたね。Bitterz受け入れ記念でボーナスキャンペーン同時開催されるかもしれない点にも注目ですね()。

Bitterz受け入れタイミングでGEMFOREX公式サイトリニューアルを明言した件についてについてはこちらをクリックすると該当の項目へジャンプします。

Bitterzとは?日本製の海外仮想通貨業者!

ここで、そもそもBitterzってどんな会社なの?とお思いの方に向けて簡単に説明させて頂きます。

Bitterz日本人が立ち上げた海外仮想通貨業者で、現在(2022年11月22日)Bitterz公式サイト上の記載の情報では社員33名中17名日本人のようです。海外でもメイドインジャパン仮想通貨業者で、そういった意味ではGEMFOREX仮想通貨版とも言える会社ですね。

以下、Bitterzの会社概要を確認してみますと・・・

会社概要
会社名Bitterz LLC
CEOWoong Lee
本社住所Hinds Building, Kingstown, St. Vincent and the Grenadines
台湾サポートセンター住所705,No.45, Sec.1, Fu Xing S. Rd., Song Shan Dist., Taipei City 105056, Taiwan (R.O.C)
設立年月日2020年4月9日
金融ライセンス取得していない

2020年4月9日設立という新興ブローカーで実績も浅く、金融ライセンスもまだ取得していません。また、本社中南米にあるセントビンセントおよびグレナディーン諸島というところにあり、世界地図だと下記の辺りにあるとても小さな島です。

Bitterzのあるセントビンセントおよびグレナディーン諸島の地図
引用元:Googleマップ

ただ、恐らく本社タックヘイブン国に作ったペーパーカンパニーで、サポートセンター台湾にありますし、本社機能は別のところにあると思われます。GEMFOREX本社モーリシャス本社機能があるわけではないですしね。

Bitterz買収の理由は?

なぜ今回の買収に至ったのかはあくまで推測に過ぎませんが、Bitterz顧客集めに苦戦しており、戦争を背景にしたリスクオフ相場仮想通貨のレートが全般的に低迷する中、このままでは経営を維持するのが難しいという状況だったのかもしれませんね。

新興ブローカー知名度信頼性もまだ低く、SNSでもBitterzを利用していると思われるユーザーはそんなに多くなさそうですし、初回ボーナス入金ボーナス以外での同業他社との差別化が打ち出せていないように見えます。

そんな中、ちょうど仮想通貨業界に参入したいと考えていたGEMFOREXとの思惑が一致したといったところでしょうか?

Bitterzの取引条件はほぼGEMFOREXと同じ!規約・ガイドラインもほぼコピペ?

BitterzではMT5仮想通貨銘柄取引ができますが、実はGEMFOREX仮想通貨取引条件と殆ど同じです。

スワップポイントレバレッジだけやや異なりますが(詳細は次の項目で解説)、それ以外の取引銘柄・取引時間・指値&逆指値レベルスプレッドGEMFOREXと同じですね。

恐らくGEMFOREXBitterz買収してそのまま同じシステムを運用していると思われます。

尚、驚くべきことに、GEMFOREXBitterz利用規約・ガイドラインを見比べてみると、まるでコピペしたような同じ文言を使われている箇所がとても多いです。以下利用規約の一部を抜粋してます。

GEMFOREX利用規約
GEMFOREXの利用規約
Bitterz利用規約
Bitterzの利用規約

FX業者仮想通貨業者の違いはあるので全部同じ内容というわけではないのですが、BitterzGEMFOREXの真似をしているのか、それとも元々関連会社だったりするのでしょうか?ボーナスキャンペーンの内容お知らせページ文言も結構似てる気がするのですよねw

GEMFOREX公式サイトがBitterz受け入れのタイミング(12/1)でリニューアルを明言!当日何かが起きる!?【2022年11月26日追記】

下記の通り、GEMFOREX公式サイト2022年12月1日リニューアルすることがツイッターで明言されました。予想通りの展開になってきてますねw

BitterzユーザーGEMFOREXへの移行申請受入開始と全く同じタイミングですが、去年同日デビット・ベッカムブランドアンバサダー契約発表と同時に初回3万円ボーナス入金200%ボーナスがきましたよね。

今年記念のキャンペーンがくるなら初回300%+入金200%ボーナスが有力ですが、サイトリニューアルとのことなので今年もう1つ予定されている新サービスがくる可能性も結構あるのかなと思います(さすがにデザイン変わるだけではないと思いますが・・・)。旧Bitterzユーザーを含めて全体の仮想通貨取引促進させたいという思惑があるでしょうから、もし新サービスがくるなら仮想通貨絡みかもしれませんね。

まあ当日になってみないとわかりませんが、2022年12月1日大注目ですね!本件でまた新情報が確認できたら本記事を更新したいと思います。

Bitterz⇒GEMFOREXへの移行申請方法が明らかに!敢えて移行申請するメリットはなさそう?【2022年11月29日追記】【2022年12月1日更新】

既にBitterzマイページからGEMFOREXへの移行申請受入開始されています。移行手続きの概要については本項目をご参照ください。【2022年12月1日更新】

本日(2022年11月29日)Bitterz公式サイトにてGEMFOREXへの移行申請方法が公開されました。具体的な手順はこちらから直接ご確認頂ければと思いますが、要点だけ抑えると下記の通りです。

  • 移行手続きの前に、GEMFOREX口座開設をしておく必要がある。
  • 移行手続きの際に、BitterzGEMFOREX登録情報が一致している必要がある。
  • 未決済の保有ポジションがあったら移行できない。
  • ボーナスは移行できない。

移行申請すれば口座残高Bitterz⇒GEMFOREXへ受け継がれるだけで、アクティブのポジションボーナスも移行できませんし、敢えてこの移行申請手続きをするメリットが感じられませんねw

Bitterz登録後にちょうど引っ越ししてたら登録情報一致しなくて面倒くさいことになりますし、それなら移行手続きせずにそのままGEMFOREXを使えばいいだけの気がしますが・・・

まあとはいってもGEMFOREXとしては出来る限り元Bitterzユーザーを囲い込みたいでしょうから、Bitterz⇒GEMFOREXへの移行手続きをした方限定のキャンペーン(初回300%+200%ボーナス?)とかやるのかもしれませんけどね。どうなるのかわかりませんがw

というわけで、引き続き2022年12月1日に注目ですね!



BitterzユーザーがGEMFOREXへ移行するメリット・デメリット

ゲムフォレックス アイコン

ほぼ同じ取引条件に加えてGEMFOREXサービスを全て利用できるので、Bitterzユーザー移行するデメリットは殆どないと思われますが、2社違いを踏まえてメリット・デメリットを簡単に挙げていきたいと思います。

破綻リスクが少ない!

まず、移行先GEMFOREX2010年6月創業運営歴も長く、モーリシャス・セーシェル金融ライセンス取得しており、今や約74万口座開設数(2022年11月22日現在)を誇る大手FX会社です。

マニー・パッキャオデビッド・ベッカムといった世界的な超大物アスリートと次々とブランドアンバサダー契約しているところからも潤沢な資金があると思われ、今のところ会社の破綻リスク少ないと考えられます。

規約違反でもない限り出金拒否はないので、移行前Bitterzに比べれば安心して取引ができるのではないかと思います。

出金手段が仮想通貨⇒銀行送金に変わる!

まず、Bitterz入金手段銀行振込・クレジットカード・仮想通貨なので、GEMFOREXと大きくは変わりません。

しかし、出金手段Bitterz仮想通貨のみなのに対し、GEMFOREX銀行送金)のみです。これをメリットと受け取るのかデメリットと受け取るのかは人それぞれかもしれませんが、恐らく仮想通貨よりも法定通貨USDもしくはJPY)で出金したいという方が多いのではないかと思います。

GEMFOREXビットコイン出金はずっとメンテナンス中のままでご利用頂けない状況です。GEMFOREX出金手段については下記の記事をご参考ください。

レバレッジは変動制⇒固定制へ!

Bitterzでは有効証拠金(口座残高+ボーナス+含み損益の合計金額)に対してレバレッジ変動する仕組みで、最大888倍レバレッジ適用されます。有効証拠金25,000円未満(もしくは250ドル未満)の時に888倍になり、ポジション保有時でも有効証拠金が一定の水準を越える毎にレバレッジ500倍⇒400倍⇒300倍⇒200倍⇒100倍⇒50倍⇒25倍⇒5倍と下がっていきます。

それに対し、GEMFOREX仮想通貨銘柄毎に設定されているレバレッジバラバラですが、レバレッジ変動せずに固定されます。参考までに、最も取引量が多いと思われるBTCUSDレバレッジ400倍ですが、Bitterzだと有効証拠金50,000円以上100,000円未満(もしくは500ドル以上1,000ドル未満)の時に400倍適用されまますので、ボーナス含めて5万円以上トレードされるかた方は移行後GEMFOREXの方が有利になります。

また、よっぽどフルレバでトレードしない限り、888倍400倍も正直そんなに変わらないと思いますし、それならレバレッジ固定された方がわかりやすいですし、少額トレーダーの方も含めて殆どの方にとってGEMFOREXの方がわかりやすくて使いやすいのではないかと思います。

スワップポイントは若干不利になるけど結局ほぼ変わらず?

BitterzスワップポイントビットコインBTCUSDBTCEURBTCJPY)の売りスワップのみ若干プラス(2022年11月22日現在)という特徴がありますが、GEMFOREX仮想通貨銘柄全てマイナススワップです。

とはいってもBitterz銘柄も殆どがマイナススワップですし、いずれにしても両社ともにスイングトレードには向かない為、デイトレード・スキャルピング中心になるなら結局そんなに変わらないのかなと思います。

GEMFOREXの全サービスを利用できる!

最後に、Bitterzから移行してGEMFOREXユーザーになれば、GEMFOREX各種ボーナスキャンペーンをご利用頂けますし、為替通貨ペアの取引・EAミラートレードレバレッジ5000倍口座ロースプレッド口座ガチゼロ口座抽選制等の様々なサービスをご利用頂けます。

恐らくGEMFOREXでも近い将来MT5でもEAが使えるようになりますし、ビットコイン・イーサリアム等の仮想通貨銘柄EA・ミラートレードストラテジーが提供されるようになるかもしれません。まだGEMFOREXを使ったことがないというBitterzユーザーの方は、この移行を機会にGEMFOREXを使い倒してみてはいかがでしょうか?


以上、また新しい情報が入れば本記事を追記していきますが、GEMFOREXによるBitterz買収について少しでも参考になっていれば幸いです。

2022年12月7日(木)更新

現在GEMFOREXでは新規口座開設2万円ボーナスキャンペーンを開催中!

今年の12月もベッカム2周年と称してるだけに200%ボーナスがきましたが、初回入金の方限定(入金上限1万円・ボーナス上限2万円)です。既存ユーザーのみなさまは基本的には100%だと思われます。そして、今年のボーナスの傾向上、毎週1回(場合によっては2回)不定期でくる可能性が高そうでしょうか?また、100%当選の方はこれまで通りボーナス上限200万円(5月末に500万→200万に上限変更済み)です。

有利なトレードができるように賢くGEMを利用していきましょう!

今回のキャンペーンは2022年12月31日(土)23時59分59秒まで




GEMFOREXでトレードする主なメリット

  • 上限200万円の入金100%ボーナスキャンペーンをほぼ毎週開催!
  • 毎年創業月(11月)は入金200%(最大300%)ボーナスキャンペーンを開催!
  • 入金1,000%ジャックポットを常時開催!500%以上の当選確率が驚異の24%!
  • ロースプレッド口座のスプレッドは国内業者並みで、取引手数料もなし!
  • 招待状が届けばガチでスプレッド0のガチゼロ口座を利用可能!
  • 他社の口座で含み損があれば、その分の補填ボーナスを受け取り可能!
  • 入出金の手数料無料!出金時も国内送金なので中継手数料がかからない!
  • EA・ミラートレードを無料で利用し放題!自動売買の仕組みは日本一!
  • 仮想通貨の取引条件は業界トップクラス!
  • ブランドアンバサダーがベッカム!金融ライセンス取得済みで、倒産リスクも少ない!


口座開設方法については下記の記事をご参考ください。


にほんブログ村 為替ブログ 海外FXへPVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました