【GEMFOREX】ドル円(USDJPY)週足日足チャート分析 2021年2月9日 104前半~半ばゾーンが押し目になるのかどうか

ドル円日足チャート_20210209

GEMFOREX

上限500万円の入金100%ボーナスキャンペーン開催中!

今回のキャンペーンは2021年9月30日(木)23時59分59秒まで

今日の東京・欧州時間のドル全面安で一気に下落の勢いの加速したドル円のチャート分析記事を書きます。前回書いた記事(1/29公開&1/31追記)の通り、月足で200SMAサポートからの包み足反転サインになっている状況であるということが大前提として記事を書いていきます。
※以下記事をまだご覧頂いていない方は月足部分について予めご確認ください。



【GEMFOREX】ドル円(USDJPY)週足

週足でもはっきりと逆三尊の形が決まっているのがわかるかと思いますが、ここから一気に包み足を作ってやろうと言わんばかり(?)の強めの陰線(まだ未確定)になってきています。

まあ仮にここで包み足になったところで、上ブレイクしてきた下降チャネルの上限よりも下に再び潜ってくるぐらいの強い陰線作ってこないと下への流れが続くは今のところは疑問ではあります。基本的に私は月足の方向感を最重要視してますので、包み足になったとしてもこの辺は慎重に見ていくことになります。

【GEMFOREX】ドル円(USDJPY)日足

上昇チャネル上限&200SMAがレジスタンスとして効いて下に押してきました。緑色と黄緑色の下降トレンドライン、黄緑色の上昇トレンドライン、水平線の104.5辺り、20SMA(今日の時点で104.246)とこの近辺はいろいろ集中しており、押し目として意識されやすいゾーンと言えるかと思います。

ここが押し目になるのかどうか判断するには時間かかる可能性もありますし、すぐに反発してくるかもしれないですし、現時点ではタイミングは全くわかりません。そもそもの話押し目にならない可能性だってあります。その手掛かりを探る為に4時間足を見ていきます。



【GEMFOREX】ドル円(USDJPY)4時間足

ご覧の通り三尊から結構強い勢いの下落です。押し目ゾーンに近づく中でここからどうなっていくのかを注意して見ていく必要がありますが、ここでまず疑問に思うことがあります。上の105台の三尊部分のレンジ期間が短いのが気になるんですよね。横方向へのレンジが長ければ長いほど損切りを巻き込むエネルギーが大きくなるんですが、今回はそれが少ない中強い勢いで下げているわけです。

もちろん強いトレンドが出ているなら、この勢いのままそのまま下に抜けることだってありますけど、月足反転サインが出てる中、ドル売り円売りトレンドの中で下やってこれるかというと難しい気がします。短期の投機の値動きっぽいので、ラインまで下げたら手仕舞いでまた上に戻すのではないかと疑ってしまいますw

まあその辺の思い込みは禁物なので、あくまでチャートの中で、底打ちサインが出るかどうか判断していきたいと思います。

編集後記

正直言うと敢えて今のドル円を選んでトレードしなくてもいいんじゃないかとも思ってるんですがw、狙い目のゾーンまできているので、暫くは4時間足・日足に注目してみていきたいと思います。

2021年9月28日(火)更新

現在GEMFOREXでは上限500万円の入金100%ボーナスを開催中!

レバレッジ1,000倍のトレードを倍の証拠金でできるチャンスです!

有利なトレードができるように賢くGEMを利用していきましょう!

今回のキャンペーンは2021年9月30日(木)23時59分59秒まで




GEMFOREXでトレードする主なメリット

  • ユーロドル&ドル円がロング、ショートともにスワップポイントがプラス!
  • ノースプレッド口座のスプレッドは国内業者並みで、取引手数料もなし!
  • 上限500万円の入金100%ボーナスキャンペーンを隔週ペースで開催!
  • 入金1,000%ジャックポットを常時開催!500%以上の当選確率が驚異の24%!
  • 他社の口座で含み損があれば、その分の補填ボーナスを受け取り可能!
  • 入出金の手数料無料!出金時も中継手数料がかからないことが殆ど!


口座開設方法については下記の記事をご参考ください。


にほんブログ村 為替ブログ 海外FXへPVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました