【GEMFOREX】ユーロドル(EURUSD)日足4時間足1時間足チャート分析 2021年1月15日 パウエル砲でも上へのトレ転判断はまだできず・・・


GEMFOREX

上限500万円の入金100%ボーナスキャンペーン開催中!

今回のキャンペーンは2021年9月30日(木)23時59分59秒まで

昨夜に追記記事出したんですけど、環境認識としてはあれから変わっていません。パウエルの発言でも結局上に抜け切れてませんので・・・。まだ依然として微妙な状況が続いているので敢えてまた記事にしたいと思います。



【GEMFOREX】ユーロドル(EURUSD)日足

1.213下抜けしたけど下げ切れずに陽線気味の十字足を作ってきて、明けの明星っぽい形になりましたね。ただ、上の黄緑のトレンドライン上で揉んで下抜けして、まだ水色のトレンドラインに沿って下げている最中というようにも捉えられるので、少なくとも私はこれを上への転換サインだと見ることはできないです。

【GEMFOREX】ユーロドル(EURUSD)4時間足

一時1.213を下抜けしてきていたものの、昨日のパウエルの発言で1.2177まで上がり、4時間足では包み足のような形を作ってきました。ただ、その後は依然としてトレンドラインと200SMAでレジスタンスされており、少なくとも実体レベルでトレンドラインより上にしっかりと抜けてこないと底打ち判断はできないと私は考えています。



【GEMFOREX】ユーロドル(EURUSD)1時間足

敢えてトレンドラインは引き直さずにそのままにしているのですが、トレンドラインより上に抜けてからはレンジで下げ渋っているようには見ます。もちろんレンジが続いてから下掘り再開ということもあるんですが、長期上昇トレンド中の調整下げで1回下降チャネルを外れてしまうとなかなか下げるのは経験則上あまり見ないというのもあり、下方向が続くかどうかという点でも私は懐疑的に見てしまいます。

編集後記

まあ要するにユーロドルは短期では今「the 微妙」な状況なんですよねw 節目のポイントだとだいたいどっちにも取れてしまうし、そういうもんだと思います。こういう時はチャート上で形がはっきりするまで待った方がいいです。

ここから上にいこうか下にいこうが、いずれにしても私は4時間足のトレンドラインをローソク足の実体でしっかり上に抜けてくるのを待っています。今ここから上にきたら話が早いですが、もう一段下にくるようであればむしろスイングでいいところで買うチャンスだと考えています。

2021年9月28日(火)更新

現在GEMFOREXでは上限500万円の入金100%ボーナスを開催中!

レバレッジ1,000倍のトレードを倍の証拠金でできるチャンスです!

有利なトレードができるように賢くGEMを利用していきましょう!

今回のキャンペーンは2021年9月30日(木)23時59分59秒まで




GEMFOREXでトレードする主なメリット

  • ユーロドル&ドル円がロング、ショートともにスワップポイントがプラス!
  • ノースプレッド口座のスプレッドは国内業者並みで、取引手数料もなし!
  • 上限500万円の入金100%ボーナスキャンペーンを隔週ペースで開催!
  • 入金1,000%ジャックポットを常時開催!500%以上の当選確率が驚異の24%!
  • 他社の口座で含み損があれば、その分の補填ボーナスを受け取り可能!
  • 入出金の手数料無料!出金時も中継手数料がかからないことが殆ど!


口座開設方法については下記の記事をご参考ください。


にほんブログ村 為替ブログ 海外FXへPVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました