【GEMFOREX】ドル円(USDJPY)日足4時間足1時間足チャート分析 2021年1月14日 104台は戻り売りゾーン


GEMFOREX

新規口座開設2万円ボーナスキャンペーン開催中!

今回のキャンペーンは2021年6月14日(月)23時59分59秒まで

ここ最近チャート分析記事はユーロドルばっかりでしたが、そろそろ久しぶりにドル円を書きますw そういえばドル円は日足より下の記事は書いてませんでしたね・・・



【GEMFOREX】ドル円(USDJPY)日足

1/6は包み足にはならなかったものの、下のトレンドラインタッチで強め陽線を作ってきました。前回1/6の記事と変わった点としては、上のトレンドラインに既にタッチしてきていて、戻り売りゾーンに既にきているということですね。

あと強いて追加で挙げるとすれば、104.5前後が週足以上でもサポレジでよく意識されているのもあり、実際2ヶ月前に下抜けしてからは何度も跳ね返されており、レジスタンスとして意識されやすいゾーンだと考えられます。

【GEMFOREX】ドル円(USDJPY)4時間足

まず、水色の右肩上がりのトレンドラインを下抜けして、下に半値押ししてからまた104くらいに戻してきたという状況ですが、昨日の欧州時間でつけた高値をエリオット波動の3波目の起点と仮定してトレンドラインを引いてました。するとNYでラインを上に抜いてきたので、下のように修正しました。

ただ、この右肩下がりのトレンドラインも現時点では仮定ですw まあ何を言いたいのかというと、私は常に仮定を元にトレンドラインを引き直しているということです。ここから直近安値の103.5を下抜いてこないとこのトレンドラインが機能したとは言えないと思うんですが、103.5割ってから引いてるようじゃ判断が遅いんですよねw

ドル円は殆ど上下2円幅のトレンドラインで推移しているような状況ですし、ブレイクアウトでエントリーしてたら値幅も獲れません。戻り天井と仮定してラインを引き、もっと短い足での反転サインを待つか、もしくは思い切って逆張りエントリーを狙うかが必要になってくると思っています。(もちろん方針は人それぞれだと思いますが)



【GEMFOREX】ドル円(USDJPY)1時間足

1時間足だと103.5起点で右肩上がりのトレンドラインに沿って上げている最中だというのがわかるかと思いますが、高値切り下げたまま下に抜けてきたら戻り天井の可能性が高くなるのではと考えています。

ただ、現時点では高値を切り下げるとは限らず、むしろ高値切り上げて104.5前後くらいまでのストップ狩りはありうる展開だとも思ってます。

編集後記

前にも言いましたが、ドル売り相場ではあるけど円買い相場ではないので、正直ドル円はやりにくいですw このままジリ下げが続くなら4~5月くらいで100つけにくるチャートですが、ユーロドルと同じ匂いがするのでどこで火柱立つんだろうという疑念は晴れませんw

2021年6月5日(土)更新

現在GEMFOREXでは新規口座開設2万円ボーナスキャンペーンを開催中!

次の入金100%ボーナスキャンペーンは恐らく6/15(火)からです。有利なトレードができるように賢くGEMを利用していきましょう!

今回のキャンペーンは2021年6月14日(月)23時59分59秒まで




GEMFOREXでトレードする主なメリット

  • ユーロドル&ドル円がロング、ショートともにスワップポイントがプラス!
  • ノースプレッド口座のスプレッドは国内業者並みで、取引手数料もなし!
  • 上限500万円の入金100%ボーナスキャンペーンを隔週ペースで開催!
  • 入金1,000%ジャックポットを常時開催!500%以上の当選確率が驚異の24%!
  • 他社の口座で含み損があれば、その分の補填ボーナスを受け取り可能!
  • 国内の銀行からスムーズな入出金!出金時も中継手数料がかからないことが多い!


口座開設方法については下記の記事をご参考ください。


にほんブログ村 為替ブログ 海外FXへPVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました